フラトンのひとりごはんの味方

「一人でどこでご飯食べようかな」って思われた方に安くて美味しいおすすめのコスパの良いランチ・ディナーを紹介。きちんと自分の足で行ったお店のみ紹介。後は雑記。

【麺屋33 at神保町】超美味しいおすすめつけ麺!鶏&甲殻系

こんにちは。フラトンです。
今回は神保町駅から5分以内にある、つけ麺&ラーメン屋さんの麺屋33さんに行ってまいりました。
 
ここは東京のラーメン屋で10回以上通っているお店です。
激戦区の神保町の中でも一番好きです。
神保町に限らずトップクラスです。
 

店外

麺屋33 店外

※出典 麺屋33公式サイトhttp://www.menya33.com/about.html

 

自分でも久々に行って撮ってきました!

f:id:huraton:20161030213818j:plain

 
店外は木の作りで綺麗かと言えばやや怪しいです。(申し訳ありません笑)。あとなんか目立たない。→2016年秋ごろ 「ラーメン」と書かれた旗を置くようになって少し目立つようになりました。。
 

店内

店内も狭めです。
土日月のみ注文制で他の日は外にある食券を買います。
 
店内は1テーブルと7席ほどのカウンターです。
店員さんは基本2名。基本笑顔で優しそうな店員さん。動きはゆっくり目。
 
足元にフックがあるのでかけられます。
入口にコートをかける所があります。
床に荷物を置いたりしたくないので、こういう気配りは嬉しいです。
 
平日は塩や醤油をやっていますが、土日月は違うテイストで、鶏エスプレッソとメニューだけを販売しています。限定メニューはたしか2015年くらいから始まった気がします。
 

土日月限定メニュー

神保町麺屋33 鶏エスプレッソつけ麺
看板に書いてある鶏エスプレッソ。これは濃厚な鶏白湯です。このネーミングセンス好きです。
 
麺量は中盛りでも並と値段同じです。大だとどのくらい簿量があるのだろう。食べた感じではおそらく300gは超えていると思います。
 
ちなみに補足ですが、先日15時ごろ伺いましたが、初めて行列してたのを見ました。
穴場だと思っていたのに...
 
注文方法は限定の日はカウンターで直接注文し、お金は手渡し。限定以外の普通の平日は店の外にある食券機でメニューを選びます。
 
この時頼んだのは旨辛エスプレッソつけ麺(750円)。
※ちなみに土日月通常メニューは鶏エスプレッソ750円。
大体8分ほど待ちます。

神保町麺屋33 鶏エスプレッソつけ麺

神保町麺屋33 鶏エスプレッソつけ麺

デフォでピンク色の鶏肉とカイワレが入っております。
なかなかボリューミーな鶏。
 
さて麺を一口。
美味い。
 
鶏のスープが凝縮され、もはや甘いです。
つけダレはトロトロです。
スパイシーな辛さが甘いスープに合わさり絶妙なアクセントです。
 
麺もチュルチュルで茹で加減も絶妙でコシがあります。
良い感じにタレに絡みます。
鶏チャーシューも柔らかくとても合います。
 
平日の塩つけめんと同じくらい美味しいかもしれない。
 
色々なつけめん店の中でもトップを争う味でした。
 
後半からかなり辛くなって来たので辛いのが苦手な方は鶏エスプレッソつけめん700円にしておいたほうがいいでしょう。
 
なお夕方くらいになると極太麺を提供しています。
ゆで時間が10分近くかかりますが、私は極太麺をおすすめします。
 

通常の平日(土日月以外)メニュー

神保町麺屋33 塩つけ麺

神保町麺屋33 塩つけ麺

この写真の塩つけめんが圧倒的におすすめです。
私がこのお店で最初に「うまっ!」と思ったメニューで一番のお勧めでもあります。
塩を注文すると必ず「甲殻類のスープが入っていますが、アレルギーは大丈夫ですか?」と必ず聞かれます。
 
肝心の味ですが、甲殻類と動物系のダシが上手い具合にミックスしていてとても美味しい。あっさりだけど濃厚な不思議な感じ。
食感はどろっとしていて麺に絡みつきます。でもなぜかくどくなくペロリと完食出来ちゃいます。
 
他に醤油やラーメンもあります。が割と普通に美味しいくらいで驚きはないです。
ちなみに試したことはないですが、カレーの町神保町という事でカレー味のものもあります。笑
 
最後に必ずスープ割りをお願いしてネギをたくさん入れて貰って完食。
※このスープ割が美味しい。
 
ご馳走様でした。
住所:東京都千代田区神田神保町1-44 竹本ビル 1F(神保町A5口より徒歩4分)
営業時間:[月~金] 11:00~24:00 [土日祝] 11:00~21:00
 
マップ

 

関連記事

当ブログに掲載されている画像等の無断転載は禁止です。 Copyright© 2014 フラトンのひとりごはんの味方 All Rights Reserved.