読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フラトンのひとりごはんの味方

「一人でどこでご飯食べようかな」って思われた方に安くて美味しいおすすめのコスパの良いランチ・ディナーを紹介。きちんと自分の足で行ったお店のみ紹介。後は雑記。

【六厘舎@東京駅】王道!つけ麺界のパイオニア!駅内のいつも行列なつけ麺!

ふらとんです。

 
常に混んでるこちらは「六厘舎」さん。
読みは「ろくりんしゃ」
つけ麺界ではかなり有名。
 
場所は東京ラーメンストリート。
東京駅の中にあります。
地方からの東京への新幹線帰りに順番待ちを覚悟にこの日初めて突撃。
このあたりはどのお店も混んでいます。
アトラクションのように待ち用のレーンがあります。笑
 
私も例外なく並びました行列に。
少なくとも30分は待ちました。
 
食券で味玉つけ麺950円に+100円で大盛をチョイス。
通常のつけ麺は850円。
 

f:id:huraton:20151009232910p:plain

 
多い。400gはありそう。
ぎょふーん。と魚粉が乗ってます。
 
そして古典的にナルトもオン。
 
スープはかなり甘め。魚介系スープ。
麺は太くやや柔らかい。
もちもちさはあまり感じませんでした。
うどんに近い。
 
結論を言うと割と普通のつけ麺でした。
オーソドックスな魚介つけめんを甘くした味。
昔は衝撃だったかもしれませんが、今となっては当たりまえの味。
むしろより進化さえしているかもしれません。
 
お肉はシャーシューではなく、ほぐし肉がたくさん入っていました。
シーチキンのような味と食感。
このタイプのお肉もあまり得意ではないかな。
 
つけ麺は好き嫌いがあるから難しいです。
再訪はないかも。
 
お客さんは場所柄か中国人が多かったです。
海外でも有名なのか、記念撮影していました。
 

ぎょふーん。

フラトンでした。

 

住所:

東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 B1F 東京ラーメンストリート内

営業時間:

11:00~22:30(L.O.22:00)
[朝つけめんの営業時間]
 7:30~10:00(L.O.9:45)

 

公式 つけめん 六厘舎

六厘舎 - 東京/つけ麺 [食べログ]

当ブログに掲載されている画像等の無断転載は禁止です。 Copyright© 2014 フラトンのひとりごはんの味方 All Rights Reserved.