読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フラトンのひとりごはんの味方

「一人でどこでご飯食べようかな」って思われた方に安くて美味しいおすすめのコスパの良いランチ・ディナーを紹介。きちんと自分の足で行ったお店のみ紹介。後は雑記。

池袋ランチ・ディナー!安くて美味しいおすすめひとりご飯16選(ラーメン情報もあり!)

池袋は安くて美味しいご飯の店がとてもたくさん。アニメの聖地であったり、立教大学があったり、サラリーマン・OLがいたり、埼玉の人たちがいたり、と多様な街ですね。

 

そんな池袋は特にB級料理が非常に多いです。そこで今回は管理人がお手頃で美味しいランチ・ディナーをB級中心に厳選してご紹介します。

特に一人でも入りやすい店を選定しています。日々進化・更新中であります。

※2017年4月20日更新

 

1.牛の家(うしのいえ)

牛の家池袋外観

牛の家ハラミステーキディナー池袋

■上ハラミステーキ(1,250円)
ハンバーグ、ステーキなどの定食が1000円前後で食べられ、コスパが良いです。気軽にお肉を食べたいならここで間違い無いですね。グラムも3種類選べて、少食から大食いまで対応してます。
 
ちなみにごはんは大盛り無料です。そしてありがたいことに味噌汁が中々美味しい。それでか味噌汁をおかわりしている人います。ドリンクは黒ウーロン茶。
接客も丁寧で良い感じ。カウンターのみですが、店内は綺麗なので女性もいました。
 
さらにありがたいことにランチもディナーもほぼ同じ値段で食べられます。しかも夜も一人で入りやすい。注文システムは食券制で、入り口に券売機が置いてあります。あと、ずっと「ぎゅうのいえ」と読むと思っていましたが、「うしのいえ」なんですね。今日初めて知りました。。
 
 

2.神田たまごけん

神田たまごけん池袋のオムライス

神田たまごけん池袋の外観

 

池袋サンシャイン通りから一本入ったところにあるオムライス屋さん。
写真は個人的におすすめのトマトハヤシオムライス(790円)です。トマト味とハヤシ味のソースが選べるのですが、こちらはそれら二つをミックスした贅沢な品です。卵が物凄くトロトロで美味しい。ソースも非常に相性が良いです。
 
基本メニューは、スタンダードなトマトソースの「トマトオムライス」(720円)。じっくり煮込んだデミグラスソースをベースにした「ハヤシオムライス」(790円)。あとはクリームをベースにしたキノコクリームオムライス(790円)。他には、キノコクリームとハヤシの組み合わせ、なんてのもできてしまいます。
 
あともう一つ。100円でチーズトッピングするのがお勧め!100円で大盛りも可能です。あと卵だけ2倍にすることも可能。(こちらも+100円)。
 
オムライスのチェーンで「ポムの樹」や「卵と私」とかがありますが、正直たまごけんのほうが卵が美味しいです。

神田たまごけん池袋のピクルス

あと、机に置いてあるピクルスが食べ放題なのも良い。瓶に入っていて取り放題です。
 
注文は入り口左にある食券機でメニューを選ぶスタイル。
 
店内は狭めでカウンターとテーブルが半々です(7席ずつ)。内装はカフェっぽいですし、実際に女性も多いので入りやすいです。一人客も半分くらい。ランチもディナーも同値段。ちなみに秋葉にも進出しました。
東京都豊島区東池袋1-23-8 ISKビル 1F 池袋東口より徒歩5分
営業時間 11:00~23:00

 

 

3.スパゲッティーのパンチョ

スパゲッティーのパンチョ池袋のランチ

こちらはナポリタン専門店です。池袋サンシャイン通りから一本入り(たまごけんから近い)、地下に降りた場所にあります。あまり目立たないけど混んでる。量が多く、美味しいナポで有名です。

 

写真は700円のナポリタン目玉焼き(小サイズ300g)。そう、小サイズでも300gなのです。お味の方は、モッチリな太麺に、たっぷりのトメイトケチャップが濃厚に絡みます。甘みと酸味がたまりません。具は玉ねぎ、ウィンナー、ピーマンという定番の具材。卓上にはタバスコ、粉チーズが置かれていて、途中でかけると良い具合に味変になりうまーっ!です。

 

上にも書きましたが、パンチョさんの特筆すべきは味はもちろんですが、量です!

並で400g。大は600g。なんとすべてお値段は同じ。お店に来る方は結構な人が波を選びますが、かなり多いですからね。。ありがたいことにこちらもランチ・ディナー同額です。入り口左側にある食券でチケットを買うスタイル。

スパゲッティーのパンチョ池袋のメニュー

個人的なおすすめメニューは、ナポリタンにオムライスが乗った「オムナポ(850円)」。またはカレー風味で、そこにとろとろチーズを絡めたカレーチーズナポ(850円)がおすすめです。

 

座席はカウンター10席ほど、あとは2名テーブルが8つほど。あまり間隔は広くないです。食べるときに服が汚れるので、紙ナプキンを使いましょう。

東京都豊島区東池袋1-2-7第3ナカムラビルB1F

池袋東口より徒歩2分

〔月~金〕11:00~23:00
〔土・日・祝日〕11:00~22:00

スパゲッティーのパンチョ 池袋店 | 【公式】

スパゲッティーのパンチョ 池袋店 - 池袋/パスタ [食べログ]

 
 

4.GOLD RUSH 池袋

f:id:huraton:20170420182359j:plain

※下記公式サイトより画像をお借りしてます
牛100%のハンバーグ。実に肉肉しい。ジャンクな味ですが美味しいです。ハンバーグにはご飯、ドリンクが付きます。
写真はランチのダブルチーズハンバーグ(930円)ディナーだと値段が2割増しくらいになります。
 
チーズを選択すると分厚いチェダーチーズが乗ります。ただ両方ともチーズだと思いので、ウエストイーストハンバーグ(870円)をお勧めします。←大根おろしとチーズハンバーグのハーフです。タレも2種類味わえるのでお勧め。
 
ゴールドラッシュさんのはご飯の進むタイプのハンバーグです。カウンターが無いので、上記に比べると一人で入りづらいかも。ただ私は殆ど一人で行きますし、女性一人も見たことあります。(少し気まずいかしれませんが...)200gだと1050円、300gだと1250円です。
東京都豊島区東池袋1-23-9 近代グループビル10号館 6F
池袋東口より徒歩6分

 

 

5.ランチハウスミトヤ

池袋ランチハウスミトヤ

池袋西口丸井近くの、知る人ぞ知る定食屋さん。外観も内装も「the昔ながらの定食屋」さんて感じです。

写真は「野菜と肉のたれ焼き定食(720円)」

 

メニューは一例をあげると、チキンカツ定食、ハンバーグ、から揚げなどすべて1000円以内です。他にもメニューは本当にたくさんあります。ランチ限定もありますが、ディナーでも1000円超えません。

 

もちろん値段や種類だけでなく、味も量も安定で満足できます。基本どれ頼んでも美味しいです。しかもライスは大盛り無料です。また珍しいですが、有料でおかず大盛りなんてのもできます。味は全体的に濃いめです。

 

カウンター18席、テーブル10席。店構えはB級な雰囲気です。一人でも入りやすいです。

東京都豊島区西池袋3-30-10 久保ビル 1F 池袋東口より5分

営業時間[平日] 11:00 - 23:00
[土曜日] 11:00 - 23:00
[日曜・祝日] 11:00 - 23:00

ランチハウス ミトヤ - 池袋/定食・食堂 [食べログ]

 
 

6.Hululu(フルル)

Hululu(フルル)池袋ラーメン

池袋から結構歩いたところにあるラーメン屋さん。
写真は、醤油そば(750円)。
 
個人的に池袋で一番美味しいと思っているラーメン屋で、鶏の出汁が素晴らしく出ています。店内はハワイアンな内装でラーメン屋っぽくない。カフェっぽくて、どことなくオシャレです。足元に荷物置きがあったりトイレが綺麗だったり。それゆえか女性人気があります。
 
オーダーは食券制でして、ボタンを見てみるとけっこうたくさんのメニューが並びます。味噌ラーメンや、つけめんなども非常にクオリティが高く、どのメニューも外れがない実力のあるお店。
東京都豊島区池袋2-60-7(池袋西口から徒歩10分)
[月・水~土]11:30〜15:00 18:00〜21:00(スープ終わり次第終了)
[日・祝] 11:30~15:30(通し営業)火曜定休
 
 

7.花田 池袋

花田の味噌ラーメンin池袋

写真は看板の味噌ラーメン(790円)。
スープは味噌ととんこつとのミックスであり、普通の味噌ラーメンといった感じではなく、味にかなり深みが出ています。スープがどろりとしていて、非常に濃厚。麺は味噌ラーメンでよく見る極太モッチリタイプ。パンチのあるラーメンを食べたいとこにおすすめ。
 
また、にんにくや野菜の量を無料で変更できるので、聞かれたときに答えましょう。通常の量でもたくさんもやしが入っているので、ガッツリ行きたい人以外は普通で大乗だとは思います。
 
こってりガッツリ行きたいときにお勧めです。量は次郎のように多すぎる事がないので、女性でも大丈夫。
 
店内は結構広いです。あとは湿気がすごいです。
東京都豊島区東池袋1-23-8 東池袋ISKビル 1F (池袋東口から5分)
営業時間 [月〜土]11:00〜23:00 [日・祝]11:00〜22:00

 

 

8.キッチンABC

キッチンABC池袋のオムカレーランチ

キッチンABCの外観

コスパと味で池袋の中で一番おすすめかもしれません。写真は定番で看板のひとつ、オムカレー800円。スパイシーで濃厚。辛さも中々。

 

ご飯もカレーの味付けがされていて、卵と合わせ3重に楽しめる。カツも乗せれば4重。卵はご飯に包まれて、トロトロではないけど程よい焼き具合。懐かしくて泣けてきそうな美味しい豚汁やキャベツも付いています。他にもポークジンジャーやオリエンタルライス、オムカツカレー、チキンカツカレー、ハンバーグ、日替わり、フライの定食などメニューは非常にたくさん。

 

基本的にどれも1000円以内で、味は外れません。店内はいかにも定食屋という感じでカウンターとテーブルがあります。

 

想像よりは席間隔が広かったです。お客さんは基本男性ですが、立教大学の近くだからか若い女性お一人様も1名だけいらっしゃいました。個人的には女性も気兼ねなく入ってほしいですね。ランチもディナーも同額ですの嬉しいです。池袋西口以外にも東口と大塚南口にも店舗があります。

住所 東京都豊島区西池袋3-26-6 サンサーラ西池袋ビル 102

営業時間 11:00~22:00(L.O.21:30)

キッチンABC 西池袋店 (キッチンエービーシー【旧店名】れすとらんABC) 

キッチンABC 池袋東口店 (キッチン エービーシー) - 池袋/洋食 [食べログ]

 

 

9.立ち喰い美登利 池袋エチカ

立ち喰い美登利 池袋エチカ

一貫50円からの立ち食い寿司。

ネタの身も厚くクオリティは高級寿司に匹敵するくらいのお味。店内が狭く、かつ回転率が悪いため基本待ち客がいます。ランチセットは500円からあり非常にお得。

女性一人の来店もけっこうあります。

 

追加で注文すると来るのがかなり遅いため、最初に欲しいネタを一気に10貫とか言ってしまうのをお勧めします。

詳細個別記事「立ち喰い美登利池袋」。東京都内最高峰にコスパが良い立喰い寿司屋

立喰 美登利 エチカ池袋店 - 池袋/寿司 [食べログ]

公式HP 立喰美登利エチカ池袋店

住所:東京都豊島区西池袋3-28-14 エチカ池袋

営業時間:11:00~23:00(L.O 22:30) 

 

10.さくら寿司

さくら寿司池袋のランチ

本まぐろが美味しいと 評判の立ち喰い寿司。通常のまぐろは75円、本マグロは100円から。もちろん鮪以外も美味しいのでおすすめです。

食事だけであれば平均予算は1,000円ちょっと。

 

店員さんが昔の炒めさんの雰囲気で、ややぶっきらぼうであるため(失礼なことを言って申し訳ないです)、堂々とした態度で臨みましょう。上記の美登利寿司より空いていますが、女性一人の難易度はさくら寿司のほうが高いと思います。

ランチは1,000円以内のセットがあるためさらにお得です。

住所:東京都豊島区西池袋1-15-9 東武ホープセンター

(JRから西口駅方面地下直結。)

東武やエチカのほうへ歩いた通りの右側にある。副都心線の近く)

営業時間:10:00~22:00

さくら寿司 - 池袋/寿司 [食べログ]

詳細記事:赤身が美味しい池袋の「さくら寿司」で本鮪を1人立ち喰い! 

 

 11.牛カツいろは

牛カツいろは池袋のランチ

池袋で牛カツを食べるならこちらの「いろは」がおすすめ。表面を揚げて中がレアの状態の牛カツを味わえます。 表面だけさっと炙っており、中はかなり赤いですが、そのまま食べられます。お肉がとっても甘いです。

 

好みに応じて炙ることも可能。店内はカウンターメインで、男女問わずお一人様もいます。ただ行列が最近すごいためピークタイムを外すのが無難。

 

写真の牛カツとろろセットが昼夜問わず1,300円です。味噌汁やキャベツ付き、ご飯はおかわり可能です。

おそらくですが、新宿とか新橋にある「もと村」さんと同じ系列かと思います。

牛カツ「いろは」!池袋でひとり絶品レア肉を食べよう! - フラトンのひとりごはんの味方

住所:東京都豊島区東池袋1-9-7 友光ビル B1F
池袋駅東口より徒歩
営業時間:[全日]11:00~23:00(L.O 22:00) 

詳細記事:牛カツ「いろは」!池袋でひとり絶品レア肉を食べよう! - フラトンのひとりごはんの味方

 

12.春駒

春駒回鍋肉定食(池袋ランチ)

ホイコーロー定食(700円)。日替わりなどもたくさんあります。

ランチもディナーも1,000円以内で食べられる昔ながらの中華定食屋さんです。味は基本ハズレはなく美味しいです。個人的には炒め物がオススメ。具のボリュームはやや多め。カウンターとテーブルが半々でお一人様歓迎。メニューがたくさんあって飽きません。

場所は池袋東口から少し歩いて落ち着いた場所にあります。

 

13.志奈そば 田なか

志奈そば田なか(池袋のらーめん)

看板は鯖煮干し醤油味玉ラーメン850円。(味玉なしは-100円)今回紹介した中でも池袋から圧倒的に遠い徒歩15分。ただ、池袋トップクラスの人気ラーメン店のため載せます。

 

田なかさんのラーメンの特徴はとろりとしたスープ。味は和風で、さばの煮干しをバランスよく出していて、さっぱりながらもコクがあります。。煮干しが濃さのバランスが強すぎず丁度良い。これを食べていると丁寧に作ったんだろうなあってのが伝わってきます。店主は元イタリアンのシェフらしいです。

 

麺は細麺。平日には蜆とかはまぐりの日とかそれぞれ限定メニューがあり頻繁に通っても飽きない。接客も丁寧です。

住所:東京都豊島区東池袋2-19-2

アクセス:池袋駅東口から徒歩15分、向原駅より徒歩4分、大塚駅(南口)より徒歩7分
営業時間:[平日]11:00~15:00 18:00~22:00 土曜はランチのみ。日曜定休。

食べログ

 

 

14.開楽 本店(かいらくほんてん)

開楽池袋の餃子定ランチ食

開楽池袋外観

■おすすめは写真のBセット(チャーハンと餃子セット) 税込800円。

池袋で美味しい餃子を食べるなら開楽さんがおすすめ。 1954年創業。餃子はジャンボ餃子が5個ついています。他にもメニューはたくさんあり、ラーメン、定食が豊富にあります。餃子単品330円もできます。

 

餃子は非常に大きく、皮が肉厚もっちり。外はこんがりさっくり中身もかなり詰まっています。肉汁がすごくジューシーで、まるでショーロンポーの如し肉汁が出てきます。ニンニクが程よく聞いています。具はキャベツと肉。餡の食感はやわらかいです。

 

チャーハンは油多めでぱらりとしています。味付けは薄味です。量は半チャーハンと書いてある通りそんなに多くなく、むしろ餃子が多いのでこれくらいで丁度良いです。

 

接客はやや良さげ。元気系ですね。店員は日本人と中国のかた。なお、おしぼりも水提供もあり。一階がカウンターメイン。二階がテーブルで複数メイン。店内は綺麗です。洋楽が流れていて、爽やかな洋楽かと思ったらビートルズが。

店内だけでなく、お持ち帰りもできます。 

アクセス:池袋東口から徒歩1分
営業時間:11:00~23:00 ※金・土は~24時、日曜は=22時

 

15.キッチンチェック

キッチンチェックお店外観

キッチンチェックポークカツレツ

池袋の老舗洋食店。定食はライス込みでの値段。写真はポークカツレツ(1,200円)。衣はこんがり、中のお肉はほどよく柔らかく甘みがあります。ソースはデミグラスで、お肉と絡めるととても美味しいです。味はボリュームも結構あります。それ以外にもオムライス、ハンバーグなどたくさんメニューがありますが、ポークカツレツ以外ではポークソテーが一押しです。

 

全体的には接客は普通ですが、コックに一人怖い人がいるのと、料理の提供が少し遅いかな。店内はカウンターのみのオープンキッチンで、横の座席の間隔が狭いです。お一人様がほとんどで、30代以降の男性が多いです。夜も同じ値段で食べられてお得。

アクセス:池袋西口から徒歩3分
営業時間:11:00~23:30
電話番号:03-3985-1926

 

 

16.天丼ふじ

天丼ふじ

■天丼(800円)
池袋西口すぐ(1分くらい)のコスパの良い天丼屋さん。揚げたてで提供され美味しい。しかし油は比較的多めで少しべとつきがあります。具はエビ、キス、いか、ししとう、春菊、のりです。エビはプリッとしていて、ノリはサクッと揚がっています。ご飯の量はわりと多め。タレがご飯にしっかり染みています。
 
他にも穴子天丼(800円)、えび、きすが増量のジャンボ天丼(1,000円)などがあります。男性客が9割以上。カウンターのみで広くはないし、店内もキレイな感じではないです。愛想はそんなに良くない。本当失礼なことばかり言ってすみません。でもこの値段を考えるとかなりお得な天丼。そして、もちろん好きなお店の一つです。
アクセス:池袋西口から徒歩1分
営業時間:11:00~23:00 (日祝は20時まで)
 
 

17.UCHOUTEN(ウチョウテン)

ウチョウテン黒毛和牛ハンバーグ

■ランチ:黒毛和牛のハンバーグ(1,100円)

池袋の東口から奥に進み、喧騒から離れた場所にある洋食屋さん。中に入ると少し歴史を感じる内容で、洋食のいい匂いが立ち込めています。

 

名物は写真にもある黒毛和牛のハンバーグ(1,100円)。テーブルに用意されたはし、またはフォークでお肉を割るとたくさん肉汁が溢れてくる。肉は合挽き。そして粗挽きで、外がこんがり焼かれていて食感を楽しめる。嚙みしめるたびにお肉の旨味がじわじわ押し寄せてきます。

 

上からはパンチの効いた濃いめのデミグラスソースがかかっていて、お肉の旨味と絶妙にマッチします。洋食としてのハンバーグを食べる喜びを満たしてくれる一品。他にはメンチカツやポークジンジャーがあり、どれも侮れないです。

 

店内はそんなに広くなく、オープンのカウンターが4席。2人テーブルが2卓、4人テーブルが4卓ほど、 混雑時には相席になります。 奥さんがホール、旦那さんがキッチン。 女性のお客さんは半分くらい。 一人客は2.3割。ひとり客は相席になることがある。ランチ時と違って夜1人は厳しいと思います。

アクセス:池袋東口から徒歩7分
営業時間:11:30~14:30(注文14時まで)  18:00~21:30(注文20時半まで) ※日曜定休

 

 

17.清水屋

とんかつ清水屋池袋

■上ロース定食(1,200円)

場所は、池袋東口の大通り沿いの交差点の所に構えています。一階が富士そばになっているビルの2階にあります。場所がわかりづらいためか、店内は程よく空いていて助かります。

 

老舗のトンカツ屋さんで昼夜問わずリーズナブルかつ、ボリューミーな揚げ物が楽しめます。しっかり揚げタイプで、衣には卵がたくさん使われており、分厚くザクッとしている。お肉も分厚く食べ応え抜群。スパイシー目なソースともマッチしています。

 

定食には豚汁と、山盛りの千切りキャベツ、たくわんが付きます。ご飯は大盛り無料。ただ、もともとご飯は多いので注意が必要。女性は少なめ推奨。通常のロース定食(865円)との違いは、質ではなく量のみ。

 

ホールのおばあちゃんは動きは遅めですが、愛想が良く、お客さんによく話しかけています。「ありがとうございます」も2回ずつ行ってくれるし、とても応援したくなるおばあちゃん。

 

その他のメニュー:ヒレ定食(1,100円)、清水屋定食という名のミックスフライ(980円)、梅しそカツ定食(980円)、チキンカツ定食(930円)、カツカレー定食(1,100円)、シーフード定食(1,300円)、生姜焼き定食10-2月限定でカキフライ定食(980円)など計20種類以上。

アクセス:池袋東口から徒歩4分
営業時間:11:00~22:00 土日祝は15:00-18:00が非営業

 

 

18.鶏の穴

鶏の穴外観

池袋鶏の穴鶏パイタンラーメン

白鶏らーめん(700円)

池袋で鶏パイタンラーメンを食べるならここ一択。

スープは濃厚ながらもあっさり。質感は少しトロッとした甘めのポタージュ系。

 

スープのパンチ力はそんなにないですが、安定の美味しさ。この味を嫌いな人はなかなかにないでしょうか。特に女子が好きそうな味だと思います。

 

そのせいかラーメン屋さんにしては女子率高め(2、3割)

 

具はそぼろ、鳥チャーシュー、大きく太めのメンマ。ねぎ。チャーシューは、ゆでられた皮付きのモモ肉。

 

ガツンといきたいときは、辛めを増した「赤鶏らーめん(740円)」もあります。

ほかにはつけ麺や、人気のある季節限定らーめんがあります。(時期によりメニューは異なります)

アクセス:池袋東口から徒歩5分
営業時間:11:00~22:00

 

いろいろ紹介してきましたが、どこも美味しいお店ばかりですので、一人でもぜひお気軽に立ち寄ってみてください。※2017年4月20日更新

 

■関連記事

新宿篇はこちら 新宿肉メイン篇はこちら 渋谷篇はこちら
御茶ノ水・神保町篇はこちら 新橋篇はこちら 銀座篇はこちら

 

■おすすめ記事

mineoデータ10GBプランをiPhoneに刺すのも良いけど、SIMフリーWIFiルーターで使ってみるのもいいよ! 

当ブログに掲載されている画像等の無断転載は禁止です。 Copyright© 2014 フラトンのひとりごはんの味方 All Rights Reserved.