フラトンのひとりごはんの味方

「一人でどこでご飯食べようかな」って思われた方に安くて美味しいおすすめのコスパの良いランチ・ディナーを紹介。きちんと自分の足で行ったお店のみ紹介。後は雑記。

【新橋】鳥の唐揚げをカウンター席でパクパクとひとり夜ご飯「からやま」

こんばんは。フラトンです。

 

今回紹介するのは「からやま」さん。新橋でローコストで1人唐揚げ定食が食べられるお店です。かつや系列の鳥唐揚げ店です。

※かつや・・・321店展開中のとんかつチェーン店

 

アクセス

場所は、新橋銀座口もしくは烏森口から徒歩1.2分。ニュー新橋ビルの建物の中にあります。ただ、正確にはビルにくっついているだけ形のため外から出入りすることになります。

 

f:id:huraton:20161112183636j:plain

 

お店はカウンターオンリー。お一人様がほとんど。ロンリーには最適。土地柄もあり、男性客9割です。もっと女性客増えてもいいと思う。

 

店内入って左手に食券機が置かれています。

 

 

メニューさん

メニュー先生は唐揚げ店だけあって唐揚げがメインです。

 

今回は1番スタンダードなメニューのからやま定食の梅(590円)と個人的に好きなチキン南蛮(620円)を紹介しようと思います。

 

まずからやま定食から。これはつまり、このお店では唐揚げ定食をさします。

 

f:id:huraton:20161112184136j:plain

 

唐揚げは松・竹・梅と種類がありますが、数によって名前が分かれています。梅だと4つ、竹だと5つ、松だと6つ。

 

唐揚げは一つが大きいため普通に食べるのなら梅で十分でしょう。

 

ご飯大盛りは無料。食券を渡す時に聞かれるので普通でとか大盛りで、とか少なめでとか選べます。

 

定食には味噌汁とキャベツがつきます。味噌汁の具はとろろ昆布。

 

f:id:huraton:20161112184113j:plain

 

キャベツはごまドレッシングーが卓上にあるので自分でかけます。飲み物はお茶が出されます。

 

肝心の唐揚げは衣が少し固めでカリッとしています。お肉はジューシーだけど歯ごたえが少し強めだと思います。味付けは薄めでシンプルな唐揚げの味です。

 

f:id:huraton:20161112184159j:plain

 

味が物足りない人は皿にマヨネーズが持ってあるため付けて食べると良いでしょう。

 

次にチキン南蛮定食。おねだんは620円(税抜き)

 

f:id:huraton:20161112184313j:plain

 

見た目はチキン南蛮というよりも唐揚げ。たっぷりのタレとが絡んでいてその上にたっぷりとタルタルソースがかかっています。

 

お肉は唐揚げよりも柔らかい。チキン南蛮の割には脂身が多い。唐揚げよりは少ないけど。あと唐揚げより衣は薄めかな。

 

タレが独特の酸っぱさがあるので最初は「ん?」と思いましたが、食べ進めていくうちにおいしさに変わっていきました。本当はもっとスタンダードなタレが好きだけどね。

 

唐揚げよりチキン南蛮のほうが全体的に柔らかいから好きです。

 

ちなみに全ての定食にトッピングでおろしポン酢、なんこつ、手羽先、キャベツ、などができます。おろしポン酢と唐揚げの相性は良いのでおすすめです。

 

まとめ

唐揚げの味自体はすごいクオリティとかそういうわけではないですが、昼夜ともに同値段のローコストぶりで、1人で入店がとてもしやすいため使い勝手の良いお店だと思います。

 

店舗情報

住所:東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル 1F

アクセス:新橋駅日比谷口・烏森口から徒歩1、2分

営業時間:10:30~22:30(L.O.22:00)

電話番号:03-3519-7997

関連記事:

新橋絶品お一人様ランチ&ディナー!行くところに迷ったらこのヤスウマな18店へ行こう! - フラトンのひとりごはんの味方

f:id:huraton:20161112185014p:plain

当ブログに掲載されている画像等の無断転載は禁止です。 Copyright© 2014 フラトンのひとりごはんの味方 All Rights Reserved.