読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フラトンのひとりごはんの味方

「一人でどこでご飯食べようかな」って思われた方に安くて美味しいおすすめのコスパの良いランチ・ディナーを紹介。きちんと自分の足で行ったお店のみ紹介。後は雑記。

【東京のおすすめ観光スポットってどこ?】年齢=東京在住の私が紹介します!

「東京に住んでいる人は東京を観光しないんじゃないの?」

 

いやいやそんなことないですから。

 

確かにしない人もいるけど、色々行く人もたくさんいます。ワタシ、クワシイノデショウカイスル。

 

というのも私は東京で生まれて、ずっと今も暮らしています。

 

しかも旅行好きでかなり詳しいです。ので私がおすすめの観光スポットを紹介。

 

スタートスタート。

f:id:huraton:20170319115449j:plain

 

 

まずは定番たち 

※定番以外のはまた紹介しますね。

スカイツリー

スカイツリー夜景

ド定番。高さは634m。地上から近づいて写真を撮ろうとすると、スカイツリーが大きすぎて写真の枠に入らなかったりするくらい大きいです。

 

見た目は本当に鉄塔みたい。夜は青色と紫色、2種類の光り方をします。

 

展望料金はかなり高いですね。 あと、中に入る料金(2,060円)と別に、天望回廊という最上階へ行くのに追加に料金(+1,030円)が請求される。

 

景色も含め、下から楽しんだ方がいいという意見もちらほら。周りの建物も割と賑やかな方ではないため、夜景はそんなにすごくないかも。

 

でもせっかく東京に来たら一階は登っておきたいですね。たしかに登ると、その高さには驚きます。

 

タワーの上にあるレストランがすごい高い。麓にはソラマチという商業施設が発達しており、飲食店、アパレル、お土産やなどが100店舗以上?入っている。

 

このソラマチ、土日は人が多すぎて大変なことになっているので注意。もうね、例えるならお祭り状態よ。お土産や産に至っては、人と人がゼロ距離よ。水族館やプラネタリウムもある。

住所:〒131-0045 東京都墨田区押上1丁目1−2

 

アクセス:

東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー駅」

または東京メトロ半蔵門線「押上(スカイツリー前)駅」より徒歩すぐ

 

営業時間:展望台営業時間 8:00~22:00(最終入場21:00)

 

東京スカイツリー天望デッキ料金(350m):

大人2,060円

高校生/中学生12~17歳1,540円

小学生6~11歳930円

幼児620円

 

東京スカイツリー天望回廊(450m):

大人1,030円

高校生/中学生12~17歳820円

小学生6~11歳510円

幼児510円

東京スカイツリー TOKYO SKYTREE

 

東京タワー

東京タワー夜景

※2016年10月3日〜17年夏にかけて特別展望台(一番高いところ)は工事により一時閉鎖中です。

語る真似もないかもしれませんが、鉄板の観光スポット。都心にあるため、スカイツリー良いアクセスが便利。

 

完成からかなり年月が経っているため、中の施設は古いが、十分楽しめます。中のレストランは正直お勧めできるところは少ないです。

 

外観はスカイツリーよりもはっきりと光り、光り方もどこかレトロな感じがするため、スカイツリーよりも東京タワーの方が好きな人も多い。

 

クリスマスなどは青色に光ったり、年末年始に年数が表示されたりします。

 

高さは333m。元々のこの塔の建設目的は電波塔です。

住所:〒105-0011 東京都港区芝公園4丁目2−8

 

アクセス:

赤羽橋駅より徒歩5分

神谷町駅2番出口より徒歩7分

御成門駅A1口より徒歩6分

大門駅A6口より徒歩10分

浜松町駅北口より徒歩15分

 

営業時間:9:00~23:00(最終入場 / 22:30)

 

料金:

大人(高校生以上) 900円

子供(小中学生) 500円

幼児(4歳以上) 400円

東京タワー TokyoTower

 

浅草 雷門・浅草寺

雷門夜

ど定番。外国人が多いです。 雷門という有名な門を通ると、左右にお土産屋さんが立ち並ぶ。仲見世という。日本の和の要素がたくさん残っていて、楽しいです。

 

さらに進んでいくと、浅草寺という浅草の代表的なお寺にたどり着きます。大きなお寺で見ごたえもあります。

 

仲見世はまんじゅうや雷おこしが有名。 通りを奥に進んでいくと、浅草寺にたどり着きます。 ここのおみくじは凶がやたら出ることで有名です。

住所:〒111-0032 東京都台東区浅草2丁目3−1

アクセス:浅草駅より徒歩5分

営業時間:仲見世は店により違うが、大体8時~20時。諸堂は午前6時の開堂~午後5時。おみくじは24時間引けます。

料金:無料。おみくじは100円。

 聖観音宗 あさくさかんのん 浅草寺 公式サイト

 

サンシャイン60展望台

f:id:huraton:20170319121424j:plain

f:id:huraton:20170319121432j:plain

池袋のスポットの一つ。展望台や水族館が入っている。展望台は東京タワーやスカイツリーと比べると、だいぶ空いていて快適に過ごせます。

 

また屋上にあがることもでき、そこは窓もないのでとても開放感があります。 高さもそれなりにあり。 洋服屋や飲食店、オフィスなどもビルの中に入っています。ナンジャタウンというちょっとしたテーマパークもあります。

住所:〒170-0013 東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ サンシャイン60ビル・60F

アクセス:池袋駅♯35出口より徒歩8分

営業時間:10:00 - 22:00(最終入場21時)

料金:大人 1,800円 学生(高校・大学・専門学校)1,500円 こども(小・中学生)900円 幼児500円(4歳以上) シニア(65才以上)1,500円

サンシャインシティ オフィシャルサイト

 

新宿御苑

新宿御苑

新宿南口から歩いてすぐの庭園。新宿とは思えないほどの自然。まさに都会のオアシス。有料なため中は、かなり綺麗に整備されています。

 

芝生はふかふかでゴミなどもない。公園とかで匂う特有の臭さもない。

 

お茶を飲める屋敷(お茶は有料)があったり、無料の植物園も中にあります。桜はもちろん、紅葉も綺麗。

 

面積は東京ドーム12個分とかなりの大きさを誇ります。

住所:〒160-0014 東京都新宿区内藤町11

アクセス:新宿駅南口より徒歩10分、丸の内線新宿御苑前駅出口2より徒歩5分

営業時間:9:00~16:00(16:30閉園)※月曜定休

料金:一般200円/小・中学生50円/幼児無料

新宿御苑 | 一般財団法人国民公園協会

 

アメ横

f:id:huraton:20170319121408j:plain

昔ながらの東京間を味わうならここが最適。上野駅から御徒町駅まで続く通りが通称アメ横。正式名称はアメヤ横丁。日本ならではの、下町の雰囲気が味わえます。

 

通りには露店がたくさん並び、見ているだけで楽しいです。

 

露店の種類は飲食店、食べ物、洋服、アクセサリーなどの貴金属などが並びます。 人でごった返すためその辺は覚悟が必要です。

住所:〒110-0005 東京都台東区上野4丁目

アクセス:上野駅中央改札出口、御徒町駅北口より徒歩すぐ

営業時間:店舗により異なるが10:00-20:00のところが多い

料金:無料

 上野アメ横公式サイト ameyoko official web site

 

上野動物園と上野公園

上野動物園

上野動物園

 

上野公園

上野公園

上野動物園:ちょこちょこニュースになるパンダがいる動物園。もちろんパンダ以外にもたくさん動物はいます。大きさも程々でちょうどよいです。

 

入場料金が600円で、年間パスポートが2400円だから4回行けば元が取れてしまいます。

 

上野公園:動物園に程近く、上野公園も繋がっており、季節折々の木々や花々(紅葉など)が楽しめます。最近世界遺産に追加された国立西洋美術館も動物園の入り口の横にある。面積は東京都の6位の大きさで、東京ドーム3個分。

 

写真にあるように歴史の偉人の銅像があります。こちらの西郷隆盛だけでなく、野口英世、アメリカ大統領のグラントなど名だたる有名人の像が飾られています。

 

また、不忍池(しのばずいけ)が公園内にあり、蓮が夏頃に綺麗に開いていたりします。

 

あとスターバックスが園内に存在するが、見た目がシックでとてもおしゃれ。

 

ちなみに上野公園の正式名称は、上野恩賜公園(うえのおんしこうえん)。

 

上野動物園

住所:〒110-8711 東京都台東区上野公園9-83

アクセス:JR上野駅(公園口)から徒歩5分

営業時間:9:30~17:00

料金:一般は600円 65歳以上は300円 中学生は200円 小学生以下と都内在住・在学の中学生は無料

上野動物園公式サイト - 東京ズーネット

 

上野公園

住所:〒110-0007 東京都台東区上野公園5−20

アクセス:上野駅徒歩5分

営業時間:制限なし

料金:無料

上野公園ご案内

 

 

東京都庁展望台

f:id:huraton:20170319121349j:plain

東京都の役所。かなりの高層階。どなたでも無料で展望台に登れます。場所も新宿なので夜景も綺麗です。建物はやや古いけど無料なら気にしない。

 

地上202メートルの高さから景色を見れます。東京タワー、スカイツリー、晴れている時には富士山なんかも見れます。

 

ただ、新宿駅から行く場合は少し歩きます。

住所:〒163-8001 東京都新宿区西新宿2丁目8番1号

アクセス:新宿駅西口より徒歩約10分、大江戸線都庁前駅すぐ

営業時間:9時30分~23時(30分前までに入室必要。南展望室は17時30分まで) 定休日:・南展望室は第1及び第3火曜日、北展望室は第2及び第4月曜日

料金:無料

都庁見学のご案内‐展望室

 

井の頭公園

f:id:huraton:20170319121333j:plain

吉祥寺から徒歩5分。かなり開放的な池?というより湖があって落ち着けます。椅子も各所にあってピクニックも可能。春は桜も綺麗です。

 

京王井の頭線の「井の頭公園」からは徒歩1分でいけますが、吉祥寺の商店街を通ってきた方が楽しいので、吉祥寺から行くことをお勧めします。

 

スワンボートに乗れますが、乗ったカップルは別れるということで有名です。

 

正式名称は「井の頭恩賜公園(いのかしらおんしこうえん)」。

住所:〒180-0005 東京都武蔵野市御殿山1丁目18−31

アクセス:吉祥寺から徒歩5分、井の頭公園駅より徒歩1分

営業時間:24時間

料金:無料

井の頭恩賜公園|公園へ行こう!

 

明治神宮

東京で最も有名な神社。そしておそらく一番敷地面積が広いです。最寄りは原宿駅もしくは明治神宮前駅。都会の喧騒の中にあるとは思えない静けさです。

 

道が広いので、混むとか行列とは無縁。 正月になるとかなりの数の露店が立ち並びます。代々木公園もすぐそばです。

住所:〒151-8557 東京都渋谷区代々木神園町1−1

アクセス:原宿駅もしくは明治神宮前から入り口まで徒歩2分

営業時間:参拝・祈願は9時〜16時20分

料金:入場無料

明治神宮

 

渋谷のスクランブル交差点

渋谷スクランブル交差

外国人にはある意味一番人気のスポットらしい。写真撮っている人も多いです。

毎回毎回、本当に多くの人が渡っています。

 

地方の人がスクランブル交差点を初めて表現したこと言葉。「毎日がお祭り。」

アクセス:渋谷駅ハチ公前口すぐ

営業時間:特になし

料金:無料

 

そんな感じで紹介してきました。 

定番以外のマニアックな奴はまた更新しますね。濃いやつを用意しときますよ。(ほんとに用意できるんか)

当ブログに掲載されている画像等の無断転載は禁止です。 Copyright© 2014 フラトンのひとりごはんの味方 All Rights Reserved.