フラトンのひとりごはんの味方

「一人でどこでご飯食べようかな」って思われた方に安くて美味しいおすすめのコスパの良いランチ・ディナーを紹介。きちんと自分の足で行ったお店のみ紹介。後は旅行とかwimaxとか雑記を色々。

Wimax2年契約と3年契約どっちがいいか違いをズバリ解説

WImaxは2年契約と3年契約があります。「何が違うんだろう」「結局どっちにすればいいねん!」と悩んでいる人向けに解説していきます。

 

wimax2年3年契約どっち

 

 

Wimax3年契約はハイスピードプラスエリアのオプションが無料

1番の違いはこれ。ハイスピードプラスエリアとは、auのスマホと同等の電波が使えること。メリットは、使えるエリアの範囲とか電波の安定性が上がることです。

 

通常のWimaxで使っている電波は、ハイスピードエリアです。別名WImax2+と言われているものです。ハイスピードプラスエリアよりハイスピードエリアは狭いです。

 

よりエリアの広いauの電波であるハイスピードプラスエリアを使いたい場合は、通常1,080円を毎月支払う必要があります。

 

ただし3年契約だとかかりません。(2年契約だと料金がかかります)

 

電波が入らないときの保険として、ハイスピードプラスエリア(au4GLTE)は重宝します。山間部や地下でも通じます。

 

 

月額は同じ

2年契約も3年契約も、月額料金は変わりません。どのプロバイダを選ぼうとも変わりません。

 

 

キャッシュバック金額も同じ

キャッシュバックされる金額も変わりません。

 

 

解約金免除のタイミングが異なる

2年契約は、2年更新のタイミングで手続きすれば解約料は無料。3年契約は、3年目にようやく解約金がかからない更新のタイミングがきます。

詳しくはこちら↓

www.huraton.com

 

 

Wimaxは結局2年か3年どちらがいいか

とまあ色々書いてきましたが、、

結局自分はどちらにすべきかわからないという方は、以下を参考にしてみてください。

 

2年契約がオススメな人

下記のいずれかに当てはまる人は2年契約が良いです。

  • au4GLTEは不要な人
  • どれくらいの期間使うかわからない人
  • 2年で解約する人
  • 2年後に別のWiMAXに乗り換える予定の人

 

3年契約がオススメの人

大前提として、「au4GLTEを無料で使いたい人」のみおすすめです。

それプラス以下のいずれかにはてハマる人は3年契約が良いです。

  • 2年も使わず解約する人
  • 3年以上使う人
  • キャッシュバックがあるから解約金はそんなに気にならない人

 

以下におすすめプロバイダをまとめてますので、こちらも参考にどうぞ↓

こちら経由で申し込むとお得なキャンペーンやキャッシュバックを受け取れます。

www.huraton.com

機種比較はこちら↓

www.huraton.com

当ブログに掲載されている画像等の無断転載は禁止です。 Copyright© 2014 フラトンのひとりごはんの味方 All Rights Reserved.