フラトンのひとりごはんの味方

「一人でどこでご飯食べようかな」って思われた方に安くて美味しいおすすめのコスパの良いランチ・ディナーを紹介。きちんと自分の足で行ったお店のみ紹介。後は旅行とかwimaxとか雑記を色々。

WiMAXユーザーが語るルーターの電池持ちの時間と対策

wimaxルーター電池持ち

WiMAXを契約するときに私が心配したのが、「実際どれくらい電池が持つのか」ということ。

 

公式ページやカタログには、接続時間「10時間!」とか「12時間!」などと書かれています。

 

ただしこれは最大値であるから、実際にそんなに長持ちするとは思えない。当時の私は、「実際使ってみた場合にどれだけ持つの?」というとこが知りたかった。

 

そこでこれからwimaxの契約を考えている人に、実際使ってみたからわかったリアルな電池持ちの時間をお伝えしようと思います。

 

ルーターごとの各機能・スペックの比較はこちら↓

www.huraton.com

 

 

 

 

Wimaxルーター機種別の電池持ち時間

機種別に下記の表でまとめました。

機種名 連続通信時間
W03 12時間
W04 10時間
WX03 12時間

※ノーマルモードで比較

 

これが公式で公開されている接続時間です。ノーマルモードという、一番みなさんが使うことの多い状態でのデータです。

 

モードはハイパフォーマンスモード、ノーマルモード、バッテリーセーブモードと3つあります。

 

一部の都心エリア限定で、ハイパフォーマンスモードという早い回線が通っていることがあります。これだと上記の表より持ち時間が7割減になります。ただハイパフォーマンスモードなんてほとんどのエリアで入らないし、使うことはありません。

 

逆にバッテリーセーブモードは通信速度が100Mbps以下になるため、使う人はほとんどいません。

 

普通に電源入れて使ったらノーマルモードになっていますので、みなさんそれで使いますし、不便なく一番使いやすいモードです。

 

そのためノーマルモードで比較しました。

 

Wimax電池持ちの実体験

機種名 連続通信時間
W03 12時間
W04 10時間
WX03 12時間

一覧表をもう一度お見せします。

 

書いてあるW03とW04を使っていたことがありますので、実際の持ち時間をお伝えしますね。

 

私は朝の10時くらいから夜20時とかまでつけっぱなしですが、その間電源が切れることは滅多にありません。ちなみにその12時間の間で、パソコンやスマホなどにつないでいる時間は8時間くらいです。

 

使い方としては、WEBブラウジング5割、画像検索2割、SNS1割、動画1割未満、その他1割くらいです。

 

結論として、この表に書いてある時間の8割くらいは持つと考えてもらうといいです。

 

W03なら10時間、W04なら8時間程度持ちます。ちなみに接続されない時間がある場合は、これよりも長く使えます。

 

逆に電波が弱いところや、圏外などの場所で使うときは、減りが早くなります。

 

 

 

Wimaxの電池持ちが心配な人へ

それでも心配な方へということで。絶対に1日中使いたい人は、モバイルバッテリーを使えば安心。

 

すでにお持ちの方も多いかもしれませんね。

アマゾンでベストセラーのモバイルバッテリーです。

 

こちらであれば、モバイルバッテリーを一度充電するだけで、Wifiルーターを複数回分充電できます。しかも軽い(この容量の中で最軽量)。そして安い。

 

iPhone、Android問わず、スマホもこれで充電できるためかなり重宝してます。

 

正直今となっては、もはやこれなしで出かけるとか考えられない。

ケーブルをついていないので一緒にあると便利ですね。すでに持っている人は今のを使ってね。

 

 

Wimaxおすすめのプロバイダ

WiMAXはいろいろな会社があるのでこちらの記事で比較しています↓

先ほど比較した機種はどのプロバイダでも選べます。

 

●ちなみに割と本気でオススメはSo-netです!その理由を以下にまとめてます。

So-netのWimaxを使用している私が語る。料金、通信制限、キャッシュバック、評判など

当ブログに掲載されている画像等の無断転載は禁止です。 Copyright© 2014 フラトンのひとりごはんの味方 All Rights Reserved.