フラトンのひとりごはんの味方

「一人でどこでご飯食べようかな」って思われた方に安くて美味しいおすすめのコスパの良いランチ・ディナーを紹介。きちんと自分の足で行ったお店のみ紹介。後は旅行とかwimaxとか雑記を色々。

BIGLOBE Wimaxはキャッシュバックを確実に受け取りたい人にオススメ

Wimax(わいまっくす)のプロバイダーである「BIGLOBE(ビッグローブ) Wimax」について、他のWIMAXとは違う特徴やメリット・デメリットを書いていこうと思います。  

 

元通信業者の私が、マジでユーザー目線でBIGLOBE情報をお届けします。

 

BIGLOBE WIMAXおすすめ

 

 

とっととお得にキャッシュバックを受け取りたい人はこちらBIGLOBEサイト

 

どんな人におすすめなのか。メリット・デメリットを書くとこんな感じになります↓ 

あえてデメリットから。

 

BIGLOBEのデメリット

キャッシュバック額はあまり多くない

ほかの2万円以上キャッシュバックをするSo-netなどに比べると少ないです。

 

機種によりキャッシュバックが異なる

選ぶ機種によってキャッシュバック金額が8,000円だったり15,000円だったりバラバラです。他の会社は一律なことが多いです。

 

ただ、それを上回るメリットがあります!

BIGLOBE WIMAXおすすめ

 

BIGLOBEメリット

キャッシュバックが確実に受け取れる

biglobeはキャッシュバック受け取りに関して、いろいろなプロバイダの中で一番簡単で、もらい忘れがないプロバイダと言えます。

 

やることといえば、契約直後に会員myページでアンケートに答えるだけ。そうすると12ヶ月後に払込書が自宅に郵送で送られてきます。その紙を郵便局で換金すれば終わりです。

 

他のプロバイダは、プロバイダメール(@niftyみたいなやつ)に対してキャッシュバックの通知がきます。普段使わないメールだし、これが結構気づきづらい。

 

通知が来てから、お知らせ内容に書いてある手順で申し込みをしないとキャッシュバックがされないという、少し恐い仕組みです。メールに気づかず、実際に適用漏れしている人もいるみたい。

 

biglobeのように郵送で送られてこれば、確認漏れが防げますので安心です。そういった意味で、確実にキャッシュバックを受け取りたいならBIGLOBEがおすすめです。

 

サポートが充実している

対応もいいという評判が多いです。電話は繋がりづらいが、つながりさえすれば対応は良い。個人的にはSo-netの次にいいのではと思っています。(サポートに関して言えば、niftyも同じくらい良いな〜)

 

本家UQmobileより安い

BIGLOBEに限った話ではないですが、同条件のプランでUQは月額4380円でキャッシュバックがありません。それに比べて月500円以上安くキャッシュバックまで付くのはお得です。

 

老舗の安心感がある

ADSL、光回線から始まり、WIMAXまでずーっとやってる会社です。続けられているということは、ずっとユーザーがいてこそ成り立っているわけですから、安心感はありますよね。すごい主観的発言ですが。。

 

auユーザーはauスマートバリューmineで割引

auの携帯を使っている人は、携帯代金からさらに割引がされます。今だと月額が最大-1,000円/月値引きされます。ただしプランによって割引額が異なります。

 

LTEプランやデータ定額5GB~10GBの人が大多数かと思いますので、ほとんどの人は934円/月が割引される形です。

 

以下に表でまとめました。

auスマホ料金プラン au月額値引き料金
「auピタットプラン」(スーパーカケホ/カケホ/シンプル)
2GB超~20GBまで
「auフラットプラン20/30」
-1,000円/月
「データ定額5/20/30」
「LTEフラット」
「U18データ定額20」
「ISフラット」
「プランF(IS)シンプル」
「データ定額8/10/13」
「データ定額5cp」
-934円/月

「データ定額 2/3」
「ジュニアスマートフォンプラン」
「シニアプラン」
「カケホ(3Gケータイ・データ付)」
「LTEフラットcp」(1GB)」
「データ定額3cp」

-743円/月
「auピタットプラン」
(スーパーカケホ/カケホ)2GBまで
「auピタットプラン」
(シンプル)1GB超~2GBまで
「データ定額1」
-500円/月
auピタットプラン(シンプル)1GBまで 対象外

 

メリットはそんな感じです。

こちらに詳細も書きました↓

 

以下からは、Biglobeの基本的なその他の情報をまとめていきます。

 

ビッグローブ毎月の料金

プランは3つ。「Flat ツープラス ギガ放題」と「ライトプラン」の2種類のプランがあります。

表で比較してみました。 

  Flat ツープラス ギガ放題
(2年契約)
Flat ツープラス ギガ放題
(3年契約)

Flat ツープラス

(3年契約)

月額料金(1-2ヶ月目) 2,595円 2,595円 2,595円
月額料金(3-24ヶ月目) 3,880円 3,880円 3,195円
月額料金(25ヶ月目以降) 4,380円 4,380円 3,695円
月間データ制限 なし なし あり(7GB)
日別データ制限 3日で10GBまで 3日で10GBまで 3日で10GBまで

 

一番左と真ん中の「ギガ放題」とついているライトプランは、毎月の制限がないプランで、95%以上の方がこれにします。制限のあるFlatツープラスは、月間7GBしか使えませんからね。

 

2年と3年契約がありますが、その違いは以下です。

 

au 4G LTEが使える「ハイスピードプラスエリアモード」にはオプション料1,005円(税別)/月がかかります。 ただし、3年プラン・auスマートバリュー mineお申し込みの方は無料!

 

au 4G LTEということは、つまりauと同じ電波も追加で使えるということです。WIMAXとWIMAX+2の電波で十分な人は関係ないでしょう。

 

詳細はこちら↓

 

ビッグローブ解約金

どこのプロバイダでも同じです。

  • 1年目 (2 か月目から 12 か月後の月末まで):19,000 円
  • 2 年目 (13 か月目から 24 か月目):14,000 円
  • 3 年目以降 (初回の契約更新月以降):9,500 円

参照:WiMAXの契約解除料(違約金)詳細|Broad WiMAX

 

解約金についての詳細はこちら↓

www.huraton.com

 

 

事務手数料

初回の事務手数料が3,240円発生します。たまに別途18,000円ほど初期費用がかかることがありますので、今のうちの申し込みがチャンスかもしれません。

 

端末代金

無料です。

端末の比較はこちら↓

 

データ通信制限

本家のUQWIMAXと同じです。

「Flatツープラス ギガ放題」は月の制限がありませんが、3日に10GBの制限があります。10GBを超えるとYoutubeをギリギリみれるくらいの速度になります。

 

結論として、動画やゲームのヘビーユーザーでなければ10GBで問題ないです。私はそこそこ動画はみますが、たいてい半分以上余っています。

 

BIGLOBEの速度とかエリア

Wimaxのプロバイダが違っても変わりません。本家のUQWIMAXと同じです。

 

BIGLOBEのキャッシュバック金額

機種により異なります。

  WX03 W04 L01
キャッシュバック金額 15,000円 10,000円 8,000円
速度 440M 440M 440M
持ち運び 可能 不可 可能
au4GLTE(ハイスピードエリア) 不可 可能 可能

WX03はキャッシュバック金額が一番高く、お得さで一番おすすめです。

 

なぜキャッシュバック金額が高いか。それはWX03が発売された時期が、数ヶ月分だけ他の機種より古いためです。

 

あとは違いとしては、au4GLTEエリアに対応していないことがあります。ただこれは3年契約に加入していない人は、毎月1,005円のオプションを払わないと使えないです。WIMAX2+の電波で十分な人には関係ないでしょう。

 

またWX03は安心のジャパンブランド(NEC)です。ネットでの評判も良いです。バッテリー持ちも、WX03のほうがいいです。

 

逆に3年契約をする予定で、エリアが広ければ広いほどいいという人は、W04がいいでしょう。 ただ3年となると結構長いので、特にauの電波が使いたいという人以外は、2年契約でよいでしょう。

 

L01は持ち運べないので、家でしか使わない人用です。

 

まとめ

以下のような人におすすめ

  • キャッシュバックもちゃんとあって月額費が安い
  • 安心できる会社がいい
  • キャッシュバックを確実に受け取りたい
  • ある程度サポートは充実していてほしい

 

下記のWEBから申し込めば、月額費も安くキャンペーンも確実に適用できます。

 

■こんなのも書いているよ!

www.huraton.com

当ブログに掲載されている画像等の無断転載は禁止です。 Copyright© 2014 フラトンのひとりごはんの味方 All Rights Reserved.