フラトンのひとりごはんの味方

「一人でどこでご飯食べようかな」って思われた方に安くて美味しいおすすめのコスパの良いランチ・ディナーを紹介。きちんと自分の足で行ったお店のみ紹介。後は旅行とかwimaxとか雑記を色々。

WiMAXルーターがネットに繋がらない・速度が遅いときの対策8選

Wimaxを契約したはいいもののネットが繋がらない、もしくはすごい遅い!

実際にわたしもそんな時期があり、いろいろ調べました。その中で特に有効だった方法のみをまとめました。

 

以下のいずれか、もしくはすべてを試してみてね。

 

通信制限について確認したい人はこちら↓

www.huraton.com

 

 

1.電源を入れ直す

モバイルルーター電源入れ直し、再起動

電源のオンオフ、または再起動をしてみてください。読み込み情報などがリセットされ、電波の詰まりが取れることがあります。

 

 

2.モバイルルーターを窓際に置く

これは多分、自然とみなさんやっているかと思います。部屋によりますが、それなりに効果があります。そもそも電波マークすらつかない時に有効です。

 

 

3.クレードルを使う

受信の力を強める、拡張アンテナが付いているクレードルがあります。WX03のクレードルに付いており、劇的な改善をしたという声あり。

 

うまく電波を受信するために、クレードルの角度や向きをがうまく合わせる必要がある。

 

w03、w04はクレードルに充電機能しかないため、電波拡張はなく注意が必要です。

 

詳細はこちら

Wimaxのクレードルとはなにか?必要なのか? - フラトンのひとりごはんの味方

 

4.クレードルにLANケーブルでつなぐ(パソコンにつなぐ時のみ)

クレードルがあれば、パソコンとLANケーブルでつなぐことができます。そうすることで電波の送信が早く&安定します。

 

ここで機種の比較をしています↓

www.huraton.com

 

 

5.金属ボウルに入れる

Wimax金属ボウル

 

なんとボウルがアンテナの代わりになります。たしかCSアンテナってこんな感じでしたよね。

大幅に電波環境が改善することがあります。

 

 

6.モバイルルーターのソフトウェアをアップデートをする

モバイルルーターのソフトウェアをアップデート

本体設定でアップデートが可能なタイミングであればアップデートをしましょう。ソフトウェアが最新になり、受信状況が改善することがあります。

 

詳細はこちら

Wimaxモバイルルーターのアップデートは必要か - フラトンのひとりごはんの味方

 

 

7.ハイスピードプラスエリアモード(au4GLTE)に切り替える

これをすればほぼ間違いなく電波が入るようになります。しかし追加で月1,005円がかかり高いです。

 

機種によっても、この機能が使えないものがあります。WX03などのWX系機種は、使えません。W02,W03,W04,L01などであれば使用できます。

 

ハイスピードプラスエリアモードについて詳細はこちら

www.huraton.com

 

 

8.モバイルルーターの機種を変える

モバイルルーターによって、速度が違います。そのため電波が改善する場合があります。

 

ただしこれはお金がけっこうかかるし、治る保証もあまり高くはないのでのであまりお勧めではないてす。

 

以上です。といった感じで試してみてください!

 

●おすすめ記事

・【WiMAX実体験】ユーザー目線で結局どれがおすすめかを本音で比較 - フラトンのひとりごはんの味方

・WiMAXユーザーが語るルーターの電池持ちの時間と対策 - フラトンのひとりごはんの味方

・Wimaxの3日で10GBの速度制限について誤解を解消する - フラトンのひとりごはんの味方

当ブログに掲載されている画像等の無断転載は禁止です。 Copyright© 2014 フラトンのひとりごはんの味方 All Rights Reserved.