auひかりがエリア外なら一人暮らしには@niftyかbiglobe光、家族向けにはsonet光がオススメな理由

auひかりは評判も良く、希望する人が多いのですが、対応している戸建やマンションが少ないため、あいにく対象エリア外となるケースが多いのが実情です。

auひかりがエリア外なら一人暮らしには@niftyかbiglobe光、家族向けにはsonet光がオススメな理由

「オーマイゴットだ、このやろうにゃ!」

 

本来auスマホを持っている人がauひかりを契約すれば、auスマートバリューというキャンペーンが適用され、毎月の料金が割引されます。

 

auひかりを契約できないとなると、スマートバリューを組んで月額料金を安くしたい人からするとすごく困りますよね。

 

ただ、そんなauひかりがエリア外の人でも、auのスマホが割引されるネット回線があります。それが以下の3つです。

  • @nifty光
  • BIGLOBE光
  • so-net光

 

これら3社は「フレッツ光コラボ」と呼ばれています!

 

フレッツ光コラボとは

フレッツ光コラボとは

フレッツ光コラボとはいったい何かというと、フレッツ光を提供しているNTTから光回線を借りている会社です。

 

特徴としてフレッツ光よりも月額が安く、月々の料金が安くなる素晴らしいやつです^^大体1,000円/月くらい安いです。

 

しかも@nifty、so-net、BIGLOBEは有名どころの会社なので安心して使うことができます。

 

フレッツ光コラボというのは、いくつも種類がありますが、auのスマホとセットで割引になる会社がこの3社なんです。

 

【関連記事】

・【プロ目線】フレッツ光回線コラボとau光!料金が安くておすすめを徹底比較!

 

 

どこの光を使うかによって割引方法が異なる

割引方法は光回線により違います。以下の表をみてください。

  @nifty光、BIGLOBE光 So-net光
割引名 auセット割 スマートバリュー

@niftyとBIGLOBE光は「auセット割」がつくのに対し、so-net光は「スマートバリュー」という割引がつきます。

 

【関連記事】

・すぐわかる!ソネット光コラボのキャンペーンやキャッシュバック、速度、評判を徹底解説 

 

 

auセット割とスマートバリューの違い

auセット割とスマートバリューの違い

「この2つは何が違うのか説明しますにゃ。」笑

   

  auセット割 auスマートバリュー
①割引対象 光回線から auスマホ、ガラケーから
②割引金額 1,200円 500円~2,000円
③割引可能回線数 1回線 10回線まで
④条件 スマホ+光 スマホ+光+電話回線

 

順に説明していきますね!

 

①割引対象

  • auセット割は、光回線そのものから割引をするキャンペーンです。
  • スマートバリューは、光回線からは直接割引をせず、スマホから割引をします。

具体例を出します。例えば、あなたが光回線で月4,000円、スマホが月8,000円かかっていたとします。

 

・auセット割(割引額1,200円)の場合、光回線2,800円、スマホがそのままの8,000円になります。

 

・スマートバリュー(割引額1,410円)の場合、光回線4,000円、スマホが6590円になるということです。

 

 

②割引金額

auセット割

auセット割は1,200円/月の割引です。ただしスマホのパケットが5GBもしくはLTEフラット(パケットし放題)に加入していなければ適用されません。

 

スマートバリュー

スマートバリューは、

  • スマホで10GB以上のパケットに加入している回線なら2,000円/月の割引
  • 5GB-8GBのデータ量で契約・もしくはLTEフラットなどの場合は1,410円/月の割引
  • それ以下のデータ量の契約だと934円/月もしくは500円/月の割引、はたまた割引がなしになります。

 

 

③割引可能回線数

  • auセット割は1回線のみ割引ができます
  • auスマートバリューであれば、最大10回線まで割引ができます。本人のiPhone・iPadなどはもちろん、家族のスマホなどにも割引が適用できます。

 

例えば、お父さん、お母さん、息子がそれぞれスマホを5GBで契約していた場合、1,400円×3=4,200円が毎月割引されるということです。

 

④auセット割・スマートバリューの条件

auセット割の条件

auのスマホを契約+nifty光もしくはBIGLOBE光に加入する必要があります。

 

auスマートバリューの条件

auのスマホ(ガラケー含む)を契約+so-net光を契約+so-net光の光電話(月々500円)に加入する必要があります。

 

⑤誰向きか

  • auセット割は1回線しか割引できないため、一人暮らし向けと言えます。
  • スマートバリューはスマホ・タブレットの分だけ割引出来るので、家族連れの方がより割引の恩恵は受けられます。

 

ただしauのスマホも、auのタブレットも両方持っているような人はスマートバリューのほうがよりお得といえます。

 

光の月額料金

月額料金

現在ご自宅でフレッツ光を契約しているかどうかで、月額の料金が変わってきます。

 

「おねむー、な気分にゃ。」

 

新規で申し込む方

フレッツ光を契約していない方。WiMAXやポケットWiFi、USENなどを契約している方も新規扱いです。

マンションタイプ

  月額料金
@nifty光 3,400円
BIGLOBE光 3,980円
Sonet光 4,000円

 

 

ファミリータイプ(戸建)

  月額料金
@nifty光 4,500円
BIGLOBE光 4,980円
Sonet光 4,800円

 

フレッツ光を今使っていてそこから乗り換える方(転用)

マンションタイプ

  月額料金
@nifty光 3,980円
BIGLOBE光 3,980円
Sonet光 4,000円

 

ファミリータイプ(戸建)

  月額料金
@nifty光 5,200円
BIGLOBE光 4,980円
Sonet光 4,800円

 

全体的に光回線の料金は、@nifty光が安い傾向にあります。

 

ただso-net光はスマートバリューを組めるので、スマホと合わせた金額で考えた時、こちらが一番安くなります。スマホを多く持つ家族世帯だと、圧倒的にSonet光が安くなります。

 

@nifty・BIGLOBE・So-netの光回線速度

@nifty光>BIGLOBE光>So-net光の順で速いケースが多いです。

※お住まいの建物・マンション・エリアにより異なります。

 

安くてオススメの代理店

無駄な手数料や人件費がかからないネットが一番お得です。私が光を契約する時はいつもインターネットの代理店で行っています。

 

業者によってはオプションの強制加入があるところがありますが、そういったことがなく、かつお得な代理店を厳選しました。

 

@nifty光おすすめ代理店

@nifty光は、株式会社アウンカンパニーがおすすめです!

新規契約で20,000円、転用契約で10,000月円キャッシュバックされます。

 

 

BIGLOBE光おすすめ代理店

BIGLOBE光は、ラプターがおすすめです!

 

BIGLOBE光(ラプター) より申し込みができます。

BIGLOBE光が新規契約で25,000円、転用契約で10,000月円キャッシュバックされます。代理店でトップになるくらいのの売り上げを誇ります。

 

 

So-net光おすすめ代理店

So-net光の場合は、ソニーネットワークコミュニケーションズがおすすめです!

新規契約で30,000円、転用契約で3,000円(転用の場合ひかり電話契約の場合のみ)キャッシュバックされます。

 

まとめ

個人的には速度と料金のバランスが良く、さらに評判も良いnifty光が一番オススメで、次にBIGLOBE光がオススメです。

 

それではまた会いましょう!

 

【関連記事】

・【引越し前に確認】光回線とWiMAXどっちがおすすめかメリット・デメリット比較する –

・UQWiMAX契約でおすすめのプロバイダをプロが徹底比較【一人暮らしの大学生・社会人向け】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。