So-netWimax使用者が料金、キャッシュバック、評判をレビュー

So-net(ソネット)というプロバイダが出しているWIMAX(ワイマックス)について、プロのかつ使用者の私が情報をまとめていきます。料金やキャンペーン・キャッシュバックの詳細や、通信制限に関する疑問を解決します。

ソネットWiMAXの評判も書いていきます。

sonetのwimaxおすすめ 

結論から言ってしまいますと、sonetのwimaxはかなりおすすめです。なぜおすすめか、その理由を以下に書いていきます。

So-net(ソネット)WiMAXの料金

So-netの料金を表で一覧にしました。ただ項目が多くて発狂してしまうかもしれないので、そのあとに解説します。表はざっくり見ていただく形で大丈夫です!

(2017年12月15日更新) 

キャッシュバックプランはなくなり、月額割引プランだけになりました!

キャッシュバックが欲しい人は、BIGLOBEGMOとくとくBBがおすすめです。

→2018年3月に復活しました!

  Flatツープラスギガ放題 Flatツープラス
契約期間 2年契約 3年契約 2年契約 3年契約
適用
キャンペーン
月額割引 キャッシ
ュバック
月額割引 キャッシ
ュバック
キャッシ
ュバック
キャッシ
ュバック
月額料金
(開通月)
0円 0円 0円 0円 0円 0円
月額料金
(1-2ヶ月)
2,480円 0円 2,480円 0円 3,495円 0円
月額料金
(3-24ヶ月)
3,280円 4,179円 3,280円 4,179円 3,495円 3,495円
月額料金
(25ヶ月~)
4,179円 4,179円 4,179円 4,179円 3,495円 3,495円
キャッシュ
バック金額
 0円  20,000円  0円  20,000円  20,000円  20,000円
2年間の総費用
(キャッシュ
バック含む)
 73,840円  67,759円  73,840円  67,759円  63,880円  63,880円
毎月の通信制限

なし

あり

3日に1回の
通信制限

あり

So-netWiMAXのプランはまず大きく2つ!

月間データ量制限なしの「Flat ツープラス ギガ放題」と、月間7GBまでの「Flat ツープラス」の2つのプランがあります。

「Flat ツープラス」は、月ごとに速度制限があるプランのため、正直全くおすすめしません。月に7GBまでしか使えないため。かなり不便です。一瞬で超えてしまいます。

Flat ツープラスギガ放題に対して、Flat ツープラスは値段が500円安く一見安く見えますが、全くお得ではありません。

ユーザーにとって全く割に合いません。実際95%以上の方は、月額制限のないFlat ツープラスギガ放題を選択しています。

ということで、今回は毎月の速度制限がない「Flat ツープラス ギガ放題」をさらに詳しく説明していきます!

ちょっとややこしいですが、その「Flatツープラスギガ放題」の中でもキャッシュバック「あり」と「なし」で金額が変わります。

 

キャッシュバックなし(月額割引)プラン

・開通月:0円

・1~2ヶ月目:2,480円

・3~24ヶ月目:3,280円

・25ヶ月目以降:4,179円

 

キャッシュバックありプラン

・開通月:0円

・1~2ヶ月目:0円

・3~24ヶ月目:4,179円

・25ヶ月目以降:4,179円

→キャッシュバックありプランは11月末でなくなりました!

 

キャッシュバックがないほうは毎月割引がされます。ただし先ほどの一覧表にもある通り、キャッシュバックも加味した2年間の総費用は、キャッシュバックありプランの方が安いです。

キャッシュバックの詳細は、記事の下の方で細かく説明しています。

 

2年プランと3年プランの違い

(2017年12月15日更新)

・WX04とW04のルーターを選ぶ場合は、3年契約のみになりました。

・L01ルーターを選ぶ人は2年契約のみとなりました。

機種により、2年か3年契約のプランを選ぶことができます。違いは、3年契約の方だけハイスピードプラスエリアモード利用時にかかるLTEオプション利用料(1,005円/月)が無料になります。

これは結局何が違うかというと、「au 4G LTE」ネットワークに接続できるため、通常のWiMAX回線が使えないエリアでも通信できます。

簡単に言うと、「auのスマホでも使えるエリアが使えるようになる」ということです。

 

初回事務手数料が最初だけ3240円かかります。(これはどこのプロバイダでも同じ)

 

2年契約と3年契約で迷っている方はこちら↓

www.huraton.com

 

auスマートバリューmineでSonetWimaxがさらにお得に

auの携帯をお使いの方は、SonetWimax契約で携帯代金から最大でさらに1,000円(税抜)の割引が入ります。

WiMAXを申し込んだあとに、auのサポートセンターに電話すると割引が適用されます。契約時には慌てる必要はありません。

スマートバリューmineのサービス詳細はこちら

Wimaxで申し込みできるスマートバリューmineとは? 

スマートバリューmineの申し込み方法

【auユーザー必見】スマートバリューmineの申し込み方法 

 

Sonetの速度・エリア

これはどのWimaxでも同じ速度、同じエリアです。ルーターによって少し違いますが、プロバイダで異なりません。例えば「UQWimax」も「SO-net」も一切変わりません。

家と外出時にそれぞれ使っていますが、平均して30Mbpsは出ています。地下が少し繋がりづらいですが、それ以外は電波が途切れることはほとんどありません。

詳細はこちら↓

WiMAXの速度

 

Sonetのデータ通信制限

私が先ほどから説明している、「Flat ツープラス ギガ放題」は月の制限がありません。しかし3日で10GBの制限があります。10GBを超えるとYoutubeを観るのが辛い速度になります。ただ4日目になるとまた復活します。

通信制限時の速度について、公式サイトによると次のような記述があります。

概ね1Mbps※3(YouTube動画の標準画質レベルが視聴可能な速度)

http://www.uqwimax.jp/plan/wimax/note/gigahodai_speedlimit_10/

そもそも10GBあればほとんどの方は余裕で過ごせるはずです。

以下に実際に検証した記事も書いています!

WiMAXの通信速度や速度制限はどうか?使ってみた感想  

 

SonetWiMAXの解約金

ソネットのwimaxおすすめ

2年契約の場合

  • 1年目 (2 か月目から 12 か月後の月末まで):19,000 円
  • 2 年目 (13 か月目から 24 か月目):14,000 円
  • 3 年目以降 (初回の契約更新月以降):9,500 円

どのプロバイダを使用しても解約金に違いはありません。

解約金の発生しないタイミング

2年1ヶ月目で解約すれば、解約金はかかりません。

例)2017年8月に利用開始した場合、2019年9月に解約すれば解約金は発生しません。

SonetWiMAX解約金の詳細はこちら↓

WiMAX解約金はいくらか。どのプロバイダでも同じ? – フラトンのひとりごはんの味方  

ソネットのキャッシュバック

so-netのwimaxおすすめ

キャッシュバックありを選択された場合は、20,000円が現金還元されます。

→2017年11月末を持ってなくなりました。その代わり月額が安くなっています。

→一度なくなりましたが復活しました!

So-net公式サイトで詳細をみる

 

受け取り条件

お申し込みから9カ月後の月末時点で引き続き利用していた場合、申し込みから11カ月後の15日にSo-netからメールがきます。

そのメールの内容に従ってフォームに入力するとキャッシュバックが受け取れます。

ただしSo-netのメールアドレスにくるため注意が必要です。普段自分が使っているメールに転送設定をしておくと確認漏れが防げます。

Sonetの評判・サポート

評判はすこぶるよく、トップクラスの対応といえるでしょう。ネット上の口コミで、他社に比べポジティブな意見が多いです。私も何度か困った時に電話をしましたが、非常に丁寧な対応でした。

一応TWitterの評判も記載しておきます。

コールセンターも年中無休でやっています。平日しかやっていないプロバイダが結構多いんですよね。土日休みの人からしたら「いつかければいいねん」っていう。

先ほどお伝えしたキャンペーンは以下から申し込めば適用されます。他から申し込みするよりもお得になっています。

So-netキャッシュバックの詳細はこちら

申し込み方法は上記リンク(公式サイト)から「So-net モバイル WiMAX 2+に申し込む」を選択し、フォームに情報を入力していくだけです。

 

やり方がよくわからんって方は下の記事もどうぞ!

簡単!ソネットWiMAXの申し込み方法を実際の画面で説明する

それでは!

■関連記事

www.huraton.com

www.huraton.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。