【菜 at 本八幡ラーメン】麺がまるでパスタのよう!1人来店

千葉県の本八幡駅から徒歩15分くらいのところにあるラーメン屋「菜(さい)」さんに伺いました。

今回も例のごとく1人です。

菜 at 本八幡ラーメンのアクセス

菜は本八幡駅から歩いて行くとかなり遠く感じますが、頑張りましょう!

市川コルトンプラザの近くです。

大通り沿いにあります。

菜 at 本八幡ラーメンの店舗外観

f:id:huraton:20150129221638j:plain
本八幡といえばこってりラーメンで有名な「なりたけ」さんなどもあります。
こちらの「菜」さんは本八幡の中で1番人気で食べログでも3.65の評価です。(2015年1月時点)
 
行列ができることも多いです。
そして、この日は見事に列が出来ておりました。(14時過ぎ)
5人くらいで15分待ちくらいでした。
 
このお店の特徴のひとつはラーメンの種類の多さです。
種類が多いところは基本美味しくないお店なイメージですがここは違っておりました。

菜 at 本八幡ラーメンのメニュー

メニューは
タレ、ダシの組み合わせで
  • 醤油
  • 濃口煮干し
  • 濃口かつお
  • 塩煮干し
  • 塩かつお
  • 味噌3種
の計9種類。
上記から
  • ラーメン
  • つけ麺
のいすれかを選びます。
悩みますねー。
 
結局スタンダードな醤油にしてみました。
お値段は750円。

菜 at 本八幡ラーメンの接客は丁寧

店内は亭主お一人のよう。
丁寧な接客。
元々イタリアンかフランチのシェフだったと聞いたことがあります。
元日本料理やフレンチのシェフの作るラーメンは私の経験から言うと美味しいことが多いです。
 
さて
いよいよ着丼の時間です。

菜 at 本八幡 醤油ラーメンの降臨

 
着ドン!
f:id:huraton:20150129215737j:plain

菜の醤油ラーメンスープ

 ラーメンは濃い色。
 
早速スープをすすります。
美味い!
すごく美味しい!
深い。
 
醤油と出汁と後はなにか独特の味がします。
油多めです。
しょっぱ目です。
オリーブオイルのようなものも入っているかも。
 
巣鴨の「」をさらにヨーロピアンにした感じです。
 
こういう通常とは違うテイストのスープラーメンはフラトンは好きです。
実は塩ラーメンも食べました。
塩とは思えない濃厚なコクでめちゃくちゃ美味しいです。油多めですが、くどくないです。何か香りに高級感を感じました。

本八幡 菜の麺 

  

麺はパスタのよう。
他の店舗では味わったことがない。
表面は固め、中が少し柔らかい。
ストレートで張りがあり、歯ごたえがしっかりしています。
このタイプの麺は初めてです。
 
固めが好きな私にはありがたい。
濃いめのスープにはちょうどいいですね。
ちなみにこのタイプの麺を採用しているのはもったいないことに、醤油ラーメンだけのようです。

本八幡 菜のチャーシュー 

チャーシューは程よい脂でお肉の味を噛みしめるタイプ。
じっくり作られている印象。
ローストビーフに近いものがある。
 
醤油以外もかなり人気でつけ麺や他のものも試しましたが、
私は醤油が圧倒的に好きです。
後日ほぼ全種食べましたが、結果一番美味しかったのは
  • 醤油ラーメン
  • 塩ラーメン
でした。ご参考までに。
ご馳走さまでした。
フラトン

菜 at 本八幡ラーメンの店舗詳細 

住所 千葉県市川市南八幡2-4-17

アクセス:本八幡駅から徒歩15分

営業時間 11:00〜15:00  18:00〜20:00

食べログ:菜 (さい) – 本八幡/ラーメン