【割烹たなか@秋葉原】まいうー!居酒屋のお魚定食ランチ

秋葉原で美味しいお魚を提供している「割烹 たなか」さんのレポをするよ

前回の赤津加(あかつか)も魚だったね。今回はどんなお店なんだろう。(それにしてもタイトルふざけすぎだな)

今回もフラトン(@Huraton1)が一人ランチでお邪魔しました!

本記事でわかること
  • どんな料理があるのか!
  • 雰囲気は?
  • 一人で入りやすいか?

 

割烹たなかの外観

お店の外にあるメニュー。品切れのものは記載していないっぽいです。

 

秋葉原中央口より徒歩2分ほど。

とてもわかりづらい場所でして、ビルの中を通った奥にお店の入り口があります。

目印として隣にゴーゴーカレーがあるので、それを目指すと良いでしょう。平日12時20に訪問。ゴーゴー!笑

 

割烹たなかの内観

 

店内は個人の居酒屋な雰囲気。

入るやいなや「もう焼き魚と生姜焼きしか残っていませんが、」と告げられます。

お刺身系のメニューを頼もうとしていたため絶滅レベルのショックではあったけど、初めての訪問なので「問題ないです〜!(うそ)」と告げました。

その後「カウンターかお座敷、お好きなお席にどうぞ」と誘導されます。雨の日だったからか、座席は半分くらいの埋まりでした。

一人でお座敷は申し訳ないので、遠慮してカウンターに座ると、おしぼりと温かいお茶を手渡で出してくれました。ありがたいね〜!(おしぼり大好き)

音楽とかはない静かな店内。照明がやや暗めです。タバコくささは全くありませんでした(助かった)。

 

割烹たなかのメニュー

先述した通り、残りのメニューはすでに焼き魚と豚の生姜焼のみ。

元々は人気メニューは刺身定食や刺身系のどんぶりがあるのですが、売り切れていました。12時20分なのに早いな。。

しかたなく、焼き魚を注文。この日はほっけでした。

■ランチの基本メニュー

  • 刺身定食
  • マグロ丼
  • 魚がし丼
  • 焼き魚定食
  • 生姜焼き定食

いずれも1,000円しないくらいの料金設定です。

 

割烹たなかの料理

注文後待つこと10分くらい。

いよいよやってきました。

焼き魚定食

 

思ったより豪華だ!

健康的な和定食やね〜!

 

いい焼き加減。

ほっけはかなり大ぶりです!

 

おはしで口には運びます。

さっぱりとした味わいながら、身はジューシー。

おろしがついているので、醤油をかけていただきます。皮の周辺の脂が乗っているところが美味しいですなあ。

あと同じさらに卵焼きも乗ってました。

 

ご飯

ふっくら炊かれていて美味しい。やや固めの標準的なご飯です。量は少し多め。

 

味噌汁

かつおのダシが凄い効いてます。ちょっとビター感を感じるほどに強いです。

具は油揚げと豆腐が結構入っていました。

ランチの味噌汁って具がなかったりするけど、ここのはちゃんとしてたよ〜!

 

小鉢

奥は冷奴。手前はきゃらぶきとメンマかな?ナムルのような味付けでご飯が進みます。

 

さらに高菜の漬物が並びます。辛くないタプのやつです。ご飯のお供にちょうど良いですね。

小鉢がいっぱいだね。

 

割烹たなかの接客

女性2人がホールで、とても丁寧です。ワカメのおばちゃまといった感じです。お綺麗な方達でした。

お客さんはおっさんが多い。平日ということもあり、40歳くらいの男性ばっかりです。そのうち一人客が半分くらいですね〜。女性客はこのときは0でした。

 

まとめ

今回はお刺身が食べられなかったけど、焼き魚も良かったです。

平日早めの時間帯にランチで来れる人なら、お刺身定食や海鮮丼を食べられておすすめです。

夜もコスパよく魚が食べられますので、良いですよ!

 

割烹たなかのアクセスなど店舗詳細

店名:割烹たなか

住所:東京都千代田区神田佐久間町1-16 大橋ビル 1F

アクセス:JR総武線・山手線「秋葉原」駅中央口より徒歩2分

営業時間:[月~金] 11:30〜23:30(定休日:水曜日・土曜日・日曜日・祝日)

男女比:9:1

お一人様率:50%

食べログ:割烹 田中

ぐるなび:割烹 田中

 

以上、フラトン(@Huraton1)でした!

↓オススメ記事

秋葉原でひとりランチ・ディナーが安いお店を紹介【肉メイン】