神田ポンチ軒|小川町エリアのちょっと贅沢な1人豚カツランチ

ポンチ軒 定食屋のような響き。「ポンチ軒」はとんかつ屋です。小川町、淡路町、御茶ノ水が最寄りの人気店です。

フラトン

とんかつはもちろん、カレーも人気のため両方味わってきました。

ポンチ軒の外観

   ポンチ軒、外観

少し色あせたのれんや屋根のカバーが歴史を感じさせます。木製の引き戸はどこか風情のある様子です。昔からやってそうな定食屋の風貌をしています。 ポンチ軒、行列

土曜の12時前に行きましたが行列。5人待ちの状態でかなりの賑わいです。帰りも5人くらい待ちがついていました。 少し高めの豚カツだから待ちはないだろうと思って鷹をくくっていたのですが、やられました。 ポンチ軒、看板

その後、15分くらいしてから「お一人ですか?」と聞かれたので「はい」と答え、中に案内されました。

ポンチ軒の内観

店内は狭めでカウンター5席ほど、テーブル5つ。カウンターには足元にはしっかりと荷物置きがあるため、助かりました。 落ち着いた雰囲気で、照明がやや暗く設定されています。

BGMは楽器だけのゆったりとしたジャスが流れていました。 卓上のメニューを眺めていると、店員さんが「注文はお決まりですか?」と聞いてきます。

ポンチ軒のメニュー

ランチメニューは以下のものがあります。 ポンチ軒、外ランチメニュー

※外看板より

ポンチ軒、メニュー表

※店内のメニューより

  • 上ロース豚カツ定食(1,500円)
  • 特ロース豚カツ定食(2,400円)
  • 上ヒレ豚カツ定食(1,600円)
  • 特ヒレ豚カツ定食(2,500円)
  • ビーフカツ定食(1,600円)
  • アジフライ定食(1,250円)
  • カツと特製カレー(1,250円)

ディナーメニューはここから500円くらい上増しになる感じです。

MEMO

すりゴマはお願いするとサービスでもらえます。

ホールのお兄さんに「上ロースカツとカレーソースください」と注文。今回は贅沢にいきました。 ちなみに横の人はビーフカツとカレーソースを、そのさらに横の人はヒレカツ定食を注文していましたよ。

料理が徐々に到着

注文してからちょっとたつと、店員さんが「お水をどうぞ」ときました。

5分くらいすると、「とんかつ用のソース入れです」といいながら四角い平皿を置いてくれました。珍しいサービスですね。

その後に「キャベツ用のドレッシングです」と各席に置いてくれます。 その後に味噌汁→ご飯→カレーソースとやってきて、最後にロースカツが提供されました。

上ロースカツ定食

ポンチ軒、ランチ   ポンチ軒、上ロース豚カツアップ

こんがりときつね色に焼かれています。サイズは小ぶりかな。 ポンチ軒、上ロース豚カツななめ

厚めに切られており、断面が綺麗です。前情報によるとお肉はピンクと聞いていたのですが、今回しっかり火が通っていました残念!

ポンチ軒、上ロース豚カツ切れ目

口に入れるとぎゅっとお肉が詰まっているのが感じられます。噛むほどに衣とお肉の甘みが出てきました。 ポンチ軒、上ロース豚カツカット

はじの脂身の部分は特に甘く、美味しかったです。くどさがなく、比較的さっぱり食べられるロースカツです。 ポンチ軒、ソース

ソースは真ん中の「普通のソース」と右側の「太陽のソース」がありまして、

  • 普通のソース:トロみや甘みが強く一般的なとんかつソースのお味。
  • 太陽のソース:とろみが弱く酸味が強めでした。

私は普通のソースの方が濃厚で美味しいと感じました。 ポンチ軒、からし

ときおりカラシをつけて食べるといいアクセントになって美味しいです。たくさんかかっています。

ちょこっとカレーソース

ポンチ軒、カレーソース

カレーポットに入って出てきます。この器興奮しません?この辺はこどもの頃から変わらないようです笑。 ルーは濃厚なダークグレーです。 「ちょこっとカレーソース」とうい名称の割に量は十分入っています。 ポンチ軒、ご飯にカレーソース

ソースをお茶碗のご飯にかけたり、とんかつにつけたりします。 ルーはスパイスが程よく効いており、味は濃すぎずバランスのとれた味。食感はとろみがあります。ピリ辛より少し辛いくらいです。

中にはひき肉がたくさん入っていました。 驚いたのは味噌汁が美味しすぎること。 ポンチ軒、味噌汁豚汁

豚肉のエキスが出汁になっていて旨みの塊でした。絶品です。味噌汁というより豚汁かな。 ポンチ軒、キャベツ

キャベツはシャキシャキです。特製のクリーム系のドレッシングは自家製なのか、素材の甘みがして私好みでした。 それとキムチが卓上の上にあるツボに入っていて、セルフで取り放題。

MEMO
ごはん、キャベツ、味噌汁はおかわり自由のようです。

食べ終わる頃にお兄さんが温かいお茶を置いてくれます。嬉しいサービスです。

▼合わせて読みたい 神田・小川町おすすめランチとラーメン!安くて美味い1人飯を求めて!

ポンチ軒の接客

店員さんは合計4名でいずれも男性。ホールは2名の若め方が担当しています。 厨房では年配のおじさんが揚げを担当、もう少し若めのおじさんがごはんなどの盛り付けを担当。

ホールの男性は終始優しい喋り方で丁寧で心地よかったです。気配りもできていました。後ろでバタバタ動かれて少し大変そうでしたが。

ポンチ軒お客さんの属性

ポンチ軒、外観

一人客は半分くらいで、そのうちほとんどが男性です。あとは男女のペアでした。 年齢層は25歳~40歳くらいの方が多かったです。

まとめ

ポンチ軒、まとめ

フラトン

ちょっといい豚カツを奮発して食べたい時にオススメです。

ポンチ軒のアクセスなど店舗情報

※右にスライドで詳細がみれます

住所 東京都千代田区神田小川町2-8 扇ビル 1F
アクセス 小川町駅から徒歩4分、淡路町駅から徒歩6分、新御茶ノ水駅から徒歩6分、御茶ノ水駅から徒歩7分
営業時間 11:15~14:00/17:30~21:00  ※日曜定休
電話番号 03-3293-2110
お一人様率 40%
男女比 男7:女3
食べログ ポンチ軒(ポンチケン)ー小川町ー

【GoogleMap】

▼あわせて読みたい 神保町・御茶ノ水ひとりランチ!安くて美味しいおすすめごはんBEST22

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です