神保町・御茶ノ水ひとりランチ!安くて美味しいおすすめごはんBEST22

フラトン

実は飲食店激戦区である神保町・御茶ノ水エリアのおすすめひとりご飯(ランチメイン)を紹介していきます。もちろん今回紹介するのは一人以外でもいけるお店ですよ。

神保町から御茶ノ水は徒歩10分程度ですので、2駅ともまとめて紹介します。

週一で神保町エリアに通う管理人が、全店基本1000円以内で食べられる安くて美味しいお店を集めました。神保町のエリアの特徴として、日曜定休が多い点に注意です。
※以下並び順で優劣は一切ありません
※2018年5月27日更新

 

キッチン南海(神保町) 

キッチン南海(神保町)

・名物の「カツカレー」(700円)。

黒々したカレーはなぜか食欲をそそるモンスターカレーです。おそらくライスが400g近くあります。見るからに味はものすごく濃そうですが、実は味は見た目よりあっさりしています。

座席はカウンターとテーブルがありますが、混雑時は相席になることも多いです。店内はこぎれいな感じではないでく、食堂って感じのお店です。

いつも人気のため、外に行列ができていることもしばしば。雑誌にもよく紹介されています。なお、店員さんも毎日この黒カレーを食べているそうです。

【あわせて読みたい詳細記事】

【キッチン南海 at 神保町(東京) 】巨大黒カツカレー

住所:東京都千代田区神田神保町1-5

アクセス:神保町より徒歩2分

地図:キッチン南海

営業時間:11:15~16:00 17:00~20:00(日曜定休)

食べログ:キッチン南海

ぐるなび:キッチン南海

もりいち(神保町)

もりいち(神保町)

一皿150円均一の寿司。写真は日替わりの合い盛A(150円)(今はないです)。値段の割りにネタが良いです。アジ、イワシ、サーモンカルパッチョがお勧めです。

錦糸町など、系列店がいくつかあります。上記でも書いています通り、一時店を閉めていましたが、2015夏にリニューアルオープンしました。

追記)2017年以降店員さんの多くが女性になってました。接客もすごく丁寧でした。

【あわせて読みたい詳細記事】

【もりいち(一)@神保町】安いのにネタが良い回転寿司さん!大手より、100円寿司より圧倒的に美味しい!

住所:東京都千代田区神田神保町2-24-6

アクセス:神保町A3口より徒歩3分 水道橋駅より徒歩7分

地図:もりいち

営業時間:11:00~22:00

もり一 神保町店 (【旧店名】もりいち) – 神保町/回転寿司 [食べログ]

ぐるなび:江戸前回転寿司もり一 神保町店

 

麺屋33(めんやさんじゅうさん)(神保町)

麺屋33(神保町)

ラーメンも頼む人も多いですが、つけ麺、特に塩が看板。まずは塩を食べて欲しい!鳥と甲殻類を中心としたスープです。

土日月は塩などはなく限定メニューのみ展開。鶏ベースのエスプレッソらーめんとつけ麺だけになります。限定の日は辛つけめん、平日だとつけめん(塩)の両者とも全部のせおすすめです。

私が神保町で一番おすすめなつけ麺屋さん。店員さんは高確率で、サッカーのユニフォームを着ています笑。

【あわせて読みたい詳細記事】

【麺屋33 at神保町】超美味しいおすすめつけ麺!鶏&甲殻系

 

住所:東京都千代田区神田神保町1-44 竹本ビル 1F

アクセス:神保町より徒歩3分

地図:麺屋33

営業時間:[月~金]11:00~0:00[土日祝]11:00~21:00

公式HP  麺屋33 | 東京/神保町・水道橋のラーメン・つけ麺店 [公式サイト]

麺屋33 (めんやさんじゅうさん) – 神保町/ラーメン [食べログ]

ぐるなび:麺屋33 

 

神田餃子屋(神保町)

神田餃子屋(神保町)

看板の黒豚餃子の半チャーハンセット(950円)餃子は大ぶりでとてもジューシー。王将の2倍サイズ。

他にも定食や中華系の丼が食べられます。クオリティの高い中華です。マーボーナス丼などもボリューミーで美味しいです。

いずれも1000円以下。2階建て。一人でも大勢でも可。大衆酒場のような店内です。店員さんが中国人で少し雑な時がありますが、悪気はありません。

住所:東京都千代田区神田神保町1-4
アクセス:神保町より徒歩3分

地図:神田餃子屋

営業時間:[平日]11:00~23:00 [土日祝]11:00~20:00

神田餃子屋 本店 (カンダギョウザヤ) – 神保町/餃子 [食べログ]

ぐるなび:神田餃子屋 本店

ホットペッパー

 

美空(びくう)(神保町)←閉店

美空生姜ラーメン神保町

生姜が入った魚介とんこつラーメン 。普通のラーメンもありますが、生姜入りがオススメです。生姜のおかげでさっぱりかなり食べられます。

マイルドですが、とんこつ自体も臭みがなく食べやすいです。麺は中太の縮れです。スタッフはワンオペ(一人で店を回す)が基本。結構早く閉まることもあります。

2017年閉店しました!東急池上線の池上駅に別店舗として移転しました。

住所:東京都 千代田区 猿楽町 1-3-6 原ビル1F
アクセス:神保町より徒歩4分

営業時間:[月・火・木・金]11:15~14:30/18:00~20:00

[水・土・祝]11:15~14:30(日曜定休)
美空 (びくう) – 神保町/ラーメン [食べログ]

 

豚野郎(御茶ノ水)

豚野郎中豚丼ランチin御茶ノ水

豚野郎では、蒲焼風(かばやきふう)のタレに漬け込んだ豚肉を、炭火で香ばしく焼いた豚丼を食べられます。

お肉は比較的脂身が多い部位を使っていますが、炭火で油を落としているため、くどさはなく、程よい感じに仕上がっています。タレがしっかりしみこんでいて、味は濃いめ。一切れが分厚く食べ応えがあります。

肉の上に乗せられたネギがお肉の油をサッパリさせ、いい組み合わせです。ご飯にも甘い蒲焼風のタレが染みていて美味しいんですよね。米はあえて固めに焚かれていますが、もう少しやわらかくていいかも。

店内はすべてカウンターで、待っている間に、兄ちゃんが炭火で炙っている姿を見れます。内観はB級感漂う感じ。

メニューは、レギュラーサイズが中豚丼(680円)ですが、ライスが400gと巨大です。小豚丼(500円)でライスの量は200gのため、女性(もはや男性も)は小でいいかも↓豚野郎(御茶ノ水)

お店は、雑多なビルの3Fにあります。日によっては、階段下にまで行列が続くことが多いです。注文ごとに炙っているため、提供時間がけっこうかかります。お時間に余裕があるときにぜひ!

お店の裏側がホームにあたるため、御茶ノ水駅ホームまでこの炭火で焼かれた甘い醤油の美味しそうな匂いが立ち込める恐ろしいやつです。

【あわせて読みたい詳細記事】

【豚野郎 at 御茶ノ水駅(東京)】行列必至の豚丼

住所:東京都千代田区神田駿河台2-6-15 3F
御茶ノ水より徒歩1分

地図:豚野郎(御茶ノ水)

営業時間:11:00~23:00(L.O.22:30)日曜定休

炭焼豚丼 豚野郎 (ぶたやろう) – 御茶ノ水/豚丼 [食べログ]

ぐるなび:豚野郎

 

とんかついもや(神保町)

とんかついもや(神保町)

800円でとんかつ、ライス、しじみ汁、キャベツの定食が食べられる、昔からある老舗。神保町でとんかつと言えばここ。カウンターのみです。デートなどには向いておらず、単独でとんかつと向き合いたいときに向いています。

店内に入ったら「とんかつですか?」と聞かれるため「はい」と答えましょう。チェーンが増えてきた中頑張っているお店なので応援しています。

初めて行く方は、事前準備をしておいたほうがいいです。詳しくは以下より。

【あわせて読みたい詳細記事】

「とんかついもや」。神保町・水道橋に昔からあるカウンターのみでコスパ良しのとんかつ屋さん

住所:東京都千代田区神田神保町2-48
神保町A4口より徒歩6分 水道橋駅より徒歩8分

地図:とんかついもや

営業時間:11:00~20:00
とんかつ いもや 二丁目店 – 神保町/とんかつ [食べログ]

ぐるなび:いもや 二丁目店 

 

エチオピア(神保町・御茶ノ水)

エチオピア神保町カレー

スパイシーな独特なスパイスたっぷり辛めのカレー。 写真は野菜カレー(880円)。辛さをかなりの辛さまで選べます。中辛でも辛い。

辛いのが苦手な人は0辛か1辛でいいと思います。じゃがバタ(おかわり無料)がサービスで出てきます。持ち帰りも可能。コクというよりスパイス感を味わうカレー屋さん。

追記)2016年夏に行ったら卓上のメニュー表がなくなっていました。。おい。。

【あわせて読みたい詳細記事】

エチオピア@神保町(御茶ノ水) スパイシーカレー(辛えぇぇ)

住所:東京都千代田区神田小川町3-10-6
神保町A5口または御茶ノ水より徒歩4分

地図:エチオピア神保町

営業時間:[月~土]11:00~22:30 [日・祝]11:00~21:00

食べログ:エチオピア

ぐるなび:カリーライス専門店エチオピア

 

いもや(神保町)

いもや神保町

カウンターのみの昔ながらの天ぷら屋。おじちゃん、おばちゃんがいとなまれています。近辺に二号店もあります。残念ながら兄弟店はなくなってしまいました。「とんかついもや」は兄弟店舗です。

700円でコスパの高いサクサクの揚げたて天ぷら定食が食べられます。具はえび、いか、かぼちゃ、春菊、いか。またシジミ汁がついているのがありがたい。900円の海老てんぷら定食もあります。卓上にはなぜかガリがおいてます。

追記)16年2月末で、こちらのいもやさんはいったん休店で、すぐ近くの「天丼いもや」が復活しました。

いもや神保町

住所:東京都千代田区神田神保町2-16

アクセス:神保町より徒歩3分

地図:いもや

営業時間:11:00~20:00(日祝定休)

いもや 本店 – 神保町/天ぷら [食べログ]

ぐるなび:いもや

→いったんこちらで営業転換 

f:id:huraton:20170312160340j:plain

 

丸香(神保町・御茶ノ水)

丸香ひやかけうどん(神保町・御茶ノ水n

丸香(まるか)は行列必須の東京最高峰レベルと謳われる讃岐うどん。メニューはかなりたくさんありますが、おすすめは麺のコシが一番味わえる冷やかけ(400円)。トッピングはかしわ天とちくわ天がおすすめ。出汁はいりこがしっかり効いていてこちらも逸版です。

さっぱりとしていながら、しっかりとした上品なだしが超うまの一品です。麺は固すぎず、やわらかすぎずで、みずみずしい説妙なもっちりさがうどんマニアですら虜にさせます。

最近混雑がひどすぎる(30人くらい並んでいるのを見た)ため、かなりの覚悟が必要です。

住所:東京都千代田区神田小川町3-16-1 ニュー駿河台ビル 1F
アクセス:神保町駅より3分 御茶ノ水駅より徒歩4分

地図:丸香

営業時間:[平日]11:00~19:30)[土]11:00~14:30 日祝定休

うどん 丸香 (まるか) – 神保町/うどん [食べログ]

ホットペッパー:丸香

次ページへ続きます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です