とんこつラーメン龍の家の通販を頼んでみた【ブログでクチコミレビュー】

久しぶりに本格的なとんこつラーメンを食べたい!

ネットで色々検索してみて見つけた代物、とんこつラーメンの人気店「龍の家(たつのや)」

店舗は九州が発祥でいまや東京の新宿にも店舗があります。

イッヌ

新宿小滝通り店は以前何回も足を運んだこともあったね!
とても好みのとんこつラーメンなので食べたいなと思い、気づいたらポチってたよ。

フラトン

いまのご時世もあり、なかなか行けないので通販で食べられるのはありがたいです。

龍の家の通販は複数種類がある

実はややこしいことにサイトがいくつかありました。

冷凍のタイプが買える通販サイトが複数店舗。いくつかありますが代表的なところを以下にピックアップ。

 

一方で常温のタイプが買える通販サイトが1店舗。

ラーメン龍の家おみやげショップ

冷凍と常温タイプはそもそもモノが違います。

冷凍のものはお店のスープや麺をそのまま冷凍して届けてくれるので、お店の味に限りなく近い。一方で常温タイプはお店のままというわけではありません。

私はお店の味のあの美味しい龍の家のラーメンが食べたかったので、龍の家冷凍タイプを注文することにしました。

気になる値段ですが、4つ注文した場合だと送料込みで1食あたり1,000円ちょっと。

お店で食べるよりも少し高いですが、冷凍なのでいつでも食べられるのと交通費がかからないことを考えると案外割高ではないと感じました。

あとはお店だとコロナ前は行列ができていることがほとんどでしたからね。

数年前に行ったときは待ちが30分とか1時間とかかかりました。

関連記事:新宿「龍の家」とんこつラーメンとモツつけ麺は確かにうまかった

龍の家の通販はなんと注文してから作る模様

注文してから知ったのですが、オーダーが入ってから作り始めるというこだわりよう。

イッヌ

冷凍だとつい気を抜きがちだけどね
直前に作るとかこだわりを感じるよね

フラトン

注文後数営業日後には発送の連絡が来て、その翌日くらいにはヤマトのクール便で届きました!

ダンボールにもちゃんと店名が入っています。

味は純味とこく味がありますが、今回は両方ともこく味にしました。

お店で食べたことがあるのがこく味のみで、これが美味しかったという理由からです。

ちなみにこく味のほうがこってりしています。

すべての材料がカッチカチ。

スープがたくさん分かれいてスーパーで買うお店のラーメンシリーズよりもはるかに凝ってますね。

これは期待できる。

チャーシューときくらげもついています。

 

背脂もセットです。

作成し、いざ実食

諸々のスープや具たちは湯煎で温めます。

色々入っているのでなんやかんや10分くらいかかりました。

作った品がこちら!どん!

イッヌ

ハアハア、美味しそう
よだれが出てるよ

フラトン

ネギ、もやし、卵は自分で用意しました。

これらの準備にて間取り少しスープが冷めてしまった。

肝心の味の方ですが、激旨です。

お店の味にかなり近いと言うかほぼそのままに近いかもしれません。

流石に全く同じということはないでしょうが、かなり高いクオリティだと思います。

家で食べられるレベルを明らかに超えているのは間違いないでしょう。

レトルトやスーパーのパック売っているやつとは味わいが違います。

今回食べた冷凍龍の家は明らかにリアルな豚骨の味がしました。

麺はストレートで程よく粉っぽく、豚骨ラーメンさがしっかり出ています。

 

セットで付いてきたマー油?辛味成分を入れると、刺激と濃厚さがさらに深まります。

注意事項

実際に作ってみて気をつけたほうがいいなと思ったことを書きます。

  • 一番大きい白い豚骨スープはこぼれやすいので慎重に注ぐこと。私は少しこぼしました。貴重なスープなのに!
  • 麺は説明書の時間の半分でいい。なんやかんやで盛り付けしている間に麺が伸びてしまうので
  • スープが冷めたらレンチンすると良い。やはり熱々が一番美味しいので。色々準備してると冷めちゃう
  • セットのマー油?辛味成分を最初に入れずに食べたほうが純粋な豚骨の味を味わえます。いきなり全部入れてしまうと味が壊れかけるので徐々に足していくのがおすすめ

個人的にけっこう満足度は高かったので、以前食べたことがある方、または気になっている方は是非一度お試しあれ!

それでは!