【口コミ】サンクドノアのアップルパイを食べてみた感想

最近はご時世もあり、当ブログでは通販のグルメを紹介する機会が増えています。

今回は楽天市場で買った評判のアップルパイについてレビューをしてみようと思います!

サンクドノアの国産りんごアップルパイを楽天市場でぽちり

何故かアップルパイが無性に食べたくなりましたので、楽天市場の中で色々検索してたんですよね。

サンクドノアというお店の評価が高かったので、試しに注文してみました!

商品名は「青森産紅玉りんごパイ

国産のりんごを贅沢に使用しているそうです。

価格は税込3,000円で送料無料(私が買ったときはセールかなんかで2,600円くらいだったかな?)

他にもアップルパイを売っているお店はたくさんあったのですが、「ここのアップルパイが一番美味しかったです」的な口コミがあったので、ついついポチりました。

3日後くらいにクロネコヤマトのクール便(冷凍)で到着!

赤い箱!

サイズはホールケーキくらいのサイズですね。

 

成分表とか!

賞味期限は2ヶ月ほど先。

解凍した場合は4日以内に食べてくださいとのこと。

とはいえ自分でカットして食べる分だけ解凍すればかなり期限は長いです。

 

箱を開けてみました!

 

説明書が入ってる。

評判のサンクドノアのアップルパイを食べてみた

どん!

 

どどん!!

上に乗っているのがいいですよね。ざっくり食感のやつです。

これの名前は「シュトロイゼル」というそうです。

シュトロイゼル?なにそれと思ったので、Wikipediaで調べてみると

シュトロイゼル(ドイツ語: Streusel、英語発音:ストリューセル)は、パン・マフィン・ケーキの上で小麦粉・バター・砂糖などを混ぜたものを一緒に乗せて焼くとできる、ぼろぼろで通常甘いトッピングをいう。

シュトロイゼルはもともとドイツ起源の菓子製法で[1]、この言葉はドイツ語で「散らす、広げる」を意味する streuen(同起源の英語は strew)から来ている。

だそうです。

 

さっそくカットしてみる!

カットは思ったよりすんなりイケました。

以前ルタオでやったときにかなり苦戦したので、かなり懸念していたんですが。

 

さらにカット!

 

断面が美しい!

りんご比率がかなり高いですね。

この林檎のコンポート部分はかなり甘くてジューシーでした。

りんごのしたのほうにはローストされたくるみが入っていて食感が楽しめます。そして香ばしい。

ナッツ好きにはたまらんかと。

 

背中も撮っておきましょう。

パリ!としていて良かった。

この生地の部分はあっさりとした甘みで、りんごがしっかり甘いので組み合わせて食べると良い塩梅です。

あとがき:美味しい食べ方

冷凍のスイーツは作りたての状態がいい感じに保存されているので、クオリティがかなり高いです。

でも冷凍スイーツで気になることの1つが、解凍時間をどの程度にすればいいか!

結局試したのは、解凍短めと長めでの両方!

結果、解凍短めのほうが好みでしたね。

常温で30分しないくらいで食べたところ、良い感じに冷えていて抜群でした。

りんごもしゃりっとしており食感が楽しめたので、あえて半解凍くらいで食べてみるのものおすすめ。

甘さが強く感じすぎないのもよかったですね。

もちろん通常は冷蔵庫で3時間とか4時間解凍するのがセオリーなので、そちらも試してみたところ、こちらも捨てがたいが。

でも個人的には半解凍くらいが好きでしたね!

 

国産のりんごのアップルパイを食べられる機会はそうないと思うので、気になる方はぜひお試しあれ!

ちなみに今回アップルパイを購入したサンクドノアではアップルパイの他にもチーズケーキやフルーツタルト、ショコラロールなど評判になっている商品が他にもあるので、気になる方は見てみるといいかもしれません。