【2ヶ月無料】デイリーPlusはお得な割引クーポンが取り放題

【2ヶ月無料】デイリーPlusはお得な割引クーポンが取り放題

日々の生活や、お出かけのときはできるだけ無駄な費用は払いたくないですよね。

同じものを払うにしてもお得な割引クーポンを使うことで、かなりの節約効果が!

最近わたしはデイリーPlusというサイトを使って、色々安く使うことができています。

どんなものがお得になるか説明していきますね!

通常は月額540円かかりますが、今なら2ヶ月無料となっています。

デイリーPlusをくわしくみる

デイリーPlusは割引クーポンが使い放題

デイリーPlusは100万件以上のクーポンが取り放題の会員制優待サイトです。

yahoo! JAPANと、株式会社ベネフィット・ワンが提供しています。

利用は月額540円(税込み)。「高いな」と思いますよね。わたしもそう考えていました。

ただ割と多くの人は簡単に元が取れます。

というのもほんの一例ですけど、以下のようなお店で割引が受けられるからです。

  1. イオンシネマ 全国共通映画鑑賞券1,800円→ 1,300円
  2. 横浜・八景島シーパラダイス ワンデーパスおとな・高校生 5,050円→ 4,400
  3. TOHOシネマズ特別会員 利用チケット1,800円→ 1,500円
  4. すかいらーくご優待券:通常5,000円 → 4,500円
  5. ホットペッパーグルメ 宴会やレストランで使えるグルメ・クーポン情報が満載

特に東京や関東に住んでいる人はお店が多い分、使える場所もかなり多いのでよりお得になります。

ジャンルとしては、以下のものがメインです。

  • 映画
  • レジャー施設
  • 飲食店
  • 旅行
  • ホテル
  • ジム
  • エステ
  • レンタカー

以下ではジャンル別にどんな割引があるか紹介します。

映画館・レジャー施設

使えるお店の一部を紹介していきます。

割引クーポン
TOHOシネマズ利用チケット:1,800円 ⇒ 1,500円(300円割引)
イオンシネマ全国共通映画鑑賞券:1,800円 ⇒ 1,300円(500円割引)
ユナイテッドシネマ特別鑑賞券大人:1,800円 ⇒ 1,300円(500円割引)
特別鑑賞券小人:1,000円 ⇒ 800円(200円割引)
HUMAXシネマ特別共通券:1,800円 ⇒ 1,300円(500円割引)
としまえんのりもの1日券:4,200円 ⇒ 1,800円(2,400円割引)
横浜八景島シーパラダイスワンデーパス(水族館4施設+アトラクション):5,050円 ⇒ 4,400円(650円割引)
浅草ROXまつり湯入館料:2,700円 ⇒ 1,350円(1,350円割引)
東京お台場 大江戸温泉物語入場券:2,936円 ⇒ 2,000円(936円割引)
大江戸温泉物語 浦安万華郷入館料:2,882円 ⇒ 1,100円(1,782円割引)
横浜天然温泉SPA EAS入館料:2,980円 ⇒ 1,750円(1,230円割引)
箱根小涌園ユネッサンパスポート(ユネッサン&森の湯):4,100円 ⇒ 2,500円(1,600円割引)
那須ハイランドパーク入園料+ファンタジーパスセット:5,300円 ⇒ 4,300円(1,000円割引)

1回行くだけ元がとれます。普通に支払っていくのではもったいないくらいの割引額です

グルメ

デイリーPlusはグルメの割引も充実しています。

使える飲食店はたくさんあります。

件数は以下の通り

  • 東京都3,293
  • 神奈川件963
  • 埼玉県606
  • 千葉県497

具体的にはお会計の10%オフ、20%オフ、一品無料などお店によって異なります。

チェーン店から個人店まであり、チェーンだと以下のお店が一例としてありますよ。

割引特典
てんや各店共通70円引き×6名分まで
ガスト各店共通セットドリンクバー ¥199~¥239(税抜)→¥120(税抜)
カウボーイ家族各店共通ご飲食15%OFF or ドリンク無料+フライドポテト無料
上島珈琲店<全国店舗共通>10%OFF
レストラン&バンケットパラッツオ (ロイヤルパークホテル)20%~50%OFF

その他にも

  • 吉野家ご優待券
  • すかいらーくご優待券
  • モスバーガーご優待券
  • ペッパーランチ
  • 鎌倉パスタ
  • ピザハット
  • ピザーラ
  • ドミノ・ピザ
  • クア・アイナ
  • ゴーゴーカレー
  • ナポリの蔵
  • コメダ珈琲
  • ちよだ鮨
  • HUB
  • 桂花ラーメン
  • コージーコーナー

などもあります。

※時期によって対象店舗は異なる

商品券・クオカード

デイリーPlusのメリットとして、商品券やギフトカードといった金券などがお得な価格で購入できる点です。

名前金額支払い割引率
nanacoギフト2,0001,9801%
3,0002,9701%
ジェフグルメカード50,00048,0004%
75,00072,0004%
100,00096,0004%
図書カード5004853%
1,0009703%
5,0004,8503%
ぐるなびギフトカード
全国共通お食事券
5004804%
クオカード2,0001,9801%
3,0002,9701%
すかいらーく
ご優待券(お食事券)
2,0001,80010%
5,0004,50010%
こども商品券5004804%
UCギフトカード5004951%
1,0009901%
モスカード3,0002,8505%
三光マーケティングフーズ
ギフト券(100枚まで)
50040020%
三井住友カード
VJAギフトカード
1,0009950.5%
ハーゲンダッツ
ミニカップギフト券
6826524.4%
全国共通おこめ券(440円分)5004706%
HMVギフトカード3,0002,7907%

1人の登録で家族や友人も使える

デイリーPlusは一人分だけ会員登録すれば、その家族や友人も特典を受けられます。

  • 2親等までの家族は「会員価格」
  • 友人は「ビジター料金」

で利用が可能。

複数人で利用すると、割引金額が増えるので、1度利用しただけですぐに元が取れます。

ただし、友人だけの利用は不可。特典の申し込みは会員本人のみです。

こんなところもあります↓

デイリーPlusのデメリット

デイリーPlusの、デメリットは毎月540円が継続してかかることです。

クーポンを全く使わない人は必要ないでしょう。

数回使う人なら元はすぐに取れますけど。

あとはいまなら2ヶ月間無料で試せるのはありがたいです。

※無料期間中であれば、特に解除料とかもかかりません。

デイリーPlusが向いている人

「デイリーPlusがどんな人に向いてるんだろ」という方へ。

以下のような方におすすめです。

  • 外食が多い人
  • 出かけることが多い人
  • レジャー費用を抑えたい人
  • 映画に行く人
  • カラオケをする人
  • 日帰り温泉・サウナが好き

このどれかに該当するならデイリーPlusはかなりおすすめです。

わたしも外食が多いので、お世話になってます。

使い方

デイリープラスの登録や使い方はすごく簡単でした。

登録方法

デイリーPlusのホームページ に行く

 

 

②「Yahoo! JAPAN ID」でログインする。

 

②基本情報、決済情報を登録する。

 

登録はたったこれだけ。

使い方

利用する優待サービスを選んで、スマホの画面を見せるだけです。

だからとても簡単!

課金

2ヶ月間は無料でお試し可能です。

無料会員期間後は自動延長、無料期間が終了した翌月から自動的に有料月額制(540円)へと移行します。

請求は、Yahoo! JAPAN IDに登録したYahoo!ウォレット(登録した口座やクレジットカード)に引き落とし発生。

解約方法

解約はいつでも簡単に可能。

もし使ってみて合わなかったとしてもすぐに退会ができますよ。

手順は以下の通り

  • ①TOPページのログイン画面から解約したいIDでログイン
  • ②設定変更ページの登録解除をクリック
  • ③登録解除に伴う注意が表示されるため内容を確認して「次へ」
  • ④アンケート回答(任意)
  • ⑤登録解除を「クリック」

とかなり簡単に解約できます。もちろん解除料もかかりません。

まとめ:デイリーPlusでお得に

デイリーPlusはかなりお得になるので、まずは2ヶ月間無料で試してみることをおすすめします。

わたしもデイリープラスを使った、おかげで毎月1,000円以上はお得になっていますよ。

デイリーPlusをくわしくみる