宅配ピザチェーンの味を比較してみたので感想を書いていく

大手や中堅の宅配ピザのチェーン店を色々頼んでみたので味の評価を中心にそれぞれしていこうと思います。

ピザーラ

ピザーラは割とチーズがしっかり入っていてそれでいてレベルが高いです。

高いだけあって具材も他社より多い気がします。

写真はイタリアーナとシーフードイタリアーナのハーフ&ハーフ。

トマトや魚介がしっかりと入っていて非常にジューシーなピザとなっていました。

ピザハット

アメリカ発だけあってワイルド目というかはっきりとした味付けが特徴です。

トマトは甘くてすっぱい。マヨネーズは多め。パンは分厚く油多めな感じ。

お値段は安めで半額とか2枚目無料のキャンペーンを頻繁にやっています。

写真はテイスティ4という1,000円代のピザ。

「うまうまオーロラソースピザ」「クリームチーズベーコン」「ジャガマヨコーン」「マルゲリータ」の4つで構成されています。

安いだけあり具材はあまり多くはありません。

サルヴァトーレクオモ

写真を失念してしまったのですが、非常に残念な味でした。

まずかなり冷めているし、生地もかたい。具もほとんど入っていませんでした。

お店の中で食べたことはいままでありそのときの印象はよかったのですが、今回宅配を頼んだときはうってかわってダメでした。

過去にデリバリーピザを各社で色々頼んだ中で最低といえるくらい。

ピザヨッカー

千葉にあるローカルの宅配ピザ屋。

人気のパン屋であるピーターパンの生地を使っていてとてももっちりしています。

写真はランチの秋のよくばり4種というメニュー。

チーズは少なめですが、具材は多めです。

もっちり生地が好きな人にはおすすめです。

 

 

クーポンで唐揚げをつけることもできます(ランチは除く)

 

 

「プリプリ海老の贅沢シーフード」と「水牛モッツァレラのローストチキン」のハーフ&ハーフ。

こんな感じで好きなメニューをハーフにして組み合わせることもできます。

ただしランチメニューは除きますが。