宅麺のおすすめラーメンランキングとメリットをブログでレポする

宅麺のおすすめラーメンランキングとメリットデメリットをブログでレポ

フラトン

家でゆっくり美味しいラーメンを食べたい。スーパーとかに売ってるやつじゃなくて本格的なやつがいい!

そんなときに私が見つけたのが宅麺.comです。

宅麺.comとは一言で言うとラーメン通販になります。超有名店のラーメンやつけ麺が宅配で受け取れるサービスです。

家にいながらにして一級品のラーメンが食べられます。実際にいくつか注文し食べてみたので、本ブログ記事ではおすすめランキングや宅麺のメリット・デメリットを書いてきます。

結論として、味は実際のお店で食べるよりは若干落ちますが、お店で出しているものと同じスープや麺を冷凍しているだけなのでほぼそのままの味です。

しかも並ばずに人気のラーメンが食べられるためかなりおすすめです。

フラトン

有名店の実店舗でラーメンを食べ歩いているので、それとの比較もしていきますね。

 

本ブログによる宅麺おすすめラーメン・つけ麺ランキング

1位:麺屋一燈

宅麺、麺屋一燈、つけ麺

日本一の食べログ評価を持つ「麺屋一燈(めんやいっとう)」さん。なんと評価は4以上が当たり前。

一度だまされたと思って絶対食べていただきたいです。実店舗新小岩にあり、行列ができない日はありません。

一時間以上待つのが当たり前のラーメン店です。

味は鶏の出汁を強烈に出しており、超濃厚でうまみが信じられないほど詰まっています。口に入れたときの鶏の香りが他のお店のラーメンと一線を画します。

麺もモッチモチで香り高い、スープと最高合うトップクラスの質です。

ラーメン好きであれば、人生で一度は食べていただきたい一品です。

あまりに人気すぎて入荷待ちになることが多いため、在庫があったらすぐに申し込むことをおすすめします。今この記事を書いている段階では入荷待ちになっています汗。

ジャンル つけ麺
スープ種別 鳥パイタン
店舗の住所 東京都葛飾区東新小岩1-4-17
アクセス JR総武線「新小岩」駅(北口)から徒歩3分
営業時間

【平日】11:00~15:00 18:00~22:00(月曜日は18:00~20:00)
【土・日・祝】10:30〜15:00 18:00〜22:00
※スープまたは麺が無くなり次第終了

宅麺公式サイト 麺屋一燈 濃厚魚介つけ麺

 

 

2位:風雲児

宅麺、風雲児、つけ麺

新宿で長いこと一番人気のつけ麺屋さんです。連日30分以上の行列が常です。

豚骨魚介をベースにしたダブルスープで、万人ウケする味です。

濃厚などろっとしたつけだれは確実に箸が止まらないほどの美味しさです。一時期、魚粉多めの魚介豚骨のつけ麺がすごい流行りましたが、それらを凌駕するクオリティです。

豚骨魚介となっていますが、実際は鶏白湯を多く使っているので、濃厚な割にあっさりと食べられ胃もたれしづらいです。いいことづくめです。

【実店舗に行ったときのレポ】

【風雲児 at新宿 (つけめん)】新宿で一番人気の濃厚魚介つけ麺屋

ジャンル つけ麺
スープ種別 鳥ベースの魚介豚骨
店舗の住所 店舗の住所東京都渋谷区代々木2-14-3 北斗第一ビルB1F
アクセス JR総武線「新宿」駅(南口)から徒歩6分
営業時間

11:00~15:0017:00~21:00
※日曜・祝日はお休み
※スープまたは麺が無くなり次第終了

宅麺公式サイト 風雲児 つけめん  

 

3位:中華蕎麦 とみ田

とみ田、中華そば、宅麺

宅麺.com公式サイトより(許可を得てます)

千葉の伝説的なラーメン屋。ラーメン・つけ麺の元祖ともいうべきお店です。

味は豚骨魚介というベーシックなスープながらも他の豚骨魚介とは次元が違います。

スープ、麺、チャーシューいずれもハイレベルすぎます。スープはドロドロでコシのある麺によく絡みます。

ゲンコツ、鶏ガラなどを20時間以上煮込まれています。旨味、甘み、酸味全てが最高の調合でいつ食べても間違いない美味しさです。

麺はとみ田の自家製麺。さらに小麦もとみ田専用のものを使っているそうです。

千葉の実店舗で食べる場合、食券の購入はファストパス形式です。朝7時から券売機が稼働し始めます。食券には案内時間が書いてありますので、そこに記載のある時間になったら再度来店をするスタイルです。

そのため店頭で待つ必要性はありませんが、12時発券時点で19時くらいの案内になることが割と普通にあります。そのため普通にお店で食べるとなるとかなりのハードルです。

ジャンル ラーメン、つけ麺
スープ種別 魚介豚骨
店舗の住所 千葉県松戸市松戸1339 高橋ビル 1F
アクセス JR松戸駅東口より 徒歩4分
営業時間

11:00~売り切れ次第終了。なお、7:00から食券の販売を開始。食券購入時に、案内予定時間が示される(時間は選べません)で、その時間に再度訪問すれば、待ち時間は僅かとなる。
※水曜はお休み

宅麺公式サイト 中華蕎麦 とみ田 中華そば 中華蕎麦 とみ田 つけそば
MEMO
紹介しているものにつけ麺が多いですが、ぜひ食べてみてください。私も元々つけ麺って美味しいイメージが一切なく、圧倒的にラーメン派だったのですが、以下のつけ麺たちを食べてからつけ麺の方が好きになってしまいました。。

その他

公式サイトが出しているランキングはこちら

宅麺.comの公式ランキング

 

宅麺のデメリット

味が落ちる

冷凍で届くため味は若干落ちます。でもお店で出しているのと全く同じ成分、内容のものを冷凍しているので本物には違いはありません。ただ冷凍という工程を加えることで若干味が変化することがある、ということです。

かなりの再現率のため、スーパーとかで売っている〜店監修などと比べ十分すぎるほどにクオリティは高く美味しいです。

公式サイトではかなりの気合の入った文章もありました。

お店のそのままの一杯宅麺で売られている商品は、最大限「お店のそのままの一杯」に近い商品であることをお約束します。残念ながら、野菜類や卵は冷凍した場合大きく風味が変化してしまうため、お店そのままの味の再現は難しいですが、具材などのトッピングはお店の一杯に忠実にご用意させて頂きます。すべてを店舗で出されている一杯と同じスープ・麺・具材を冷凍しており、店主さんに「監修されただけ」の商品を販売することはありません。また、冷凍スープにすることで、風味が変わってしまい店と異なる味になってしまう商品についてはお取り扱いをしていません。また、店舗様のご都合で、安定した品質を継続的にご提供頂けない商品についても同様にお取り扱いをしません。

「宅麺公式サイト」より引用

手間がかかる

自分で料理する必要があるので若干面倒です。とはいえ麺を茹でて、スープを温めるくらいですが。。

送料が高い

字のごとく送料がかかります。全国一律の料金です。

【送料一覧】

注文食数 1食 2食 3食 4食 5食 ・・・ 10食
基本送料(税抜) 890円 890円 890円 890円 890円 ・・・ 890円
注文数ごとの送料(税抜) 110円 220円 330円 440円 550円 ・・・ 1100円
送料の合計(税抜) 1000円 1110円 1220円 1330円 1440円 ・・・ 1990円

※公式サイトを参考に作成

基本料金が890円で、個数が1つ増えるごとに100円が追加されていきます。

私は最初ちょっと高いなと思ったのですが、有名店のラーメン屋に交通費をかけていく必要があることを考えるとそうでもないなと思いました。

あとは多く頼めばそれだけ一つあたりの送料も安くなるので、そんなに気にはならなかったです。

 

宅麺のメリット

日本全国の有名店のラーメンが食べられる

相当のラーメンマニアでない限り全国のラーメンを食べ歩くのはなかなか難しいです。宅麺であればどこの都道府県のラーメン・つけ麺であろうとポチッとすれば家に届きます。

行例に並ぶ必要がない

宅麺で扱っている店舗はたいてい連日行列がある人気店のため、並ぶ必要があります。でも宅麺であればいつでも好きなときに食べられます。

時間コストが大幅に削減できます。

 

複数人でゆっくり食べられる

人気のラーメン・つけ麺屋ってせわしないんですよね。そもそもカウンターだけしかなく横ならびが2人くらいが限界・早く食べないといけないというプレッシャーなどもあります。

宅麺だと家で落ち着いて食べられるので、ありがたいです。もちろん一人でも落ち着いて食べられます。

 

保存期間が長い

冷凍で届きますので、1ヶ月〜数ヶ月単位で持ちます。食べたいと思ったときにパパッと食べられますので、ありがたいです。

無限に替え玉ができる

宅麺ではスープ1つにつき必ず麺もついています。ただ量が足りないという方もがいると思います。その時はスーパーに売っている100円くらいの生麺を宅麺のスープに追加することをおすすめします笑。

麺を食べ終わって残ったスープは美味しいままなので、何回でも替え玉ができます。

 

ラーメン到着から調理、実食までの流れ

先に言っておきますが、私はひとりでゆっくりラーメンを食べるために宅麺で通販しました。

実際に注文した時の流れをうろ覚えですが、書いておきます。

  • STEP.1
    注文
    宅麺.com でオーダー
  • STEP.2
    自宅に届く
    数日でクール便にて到着
  • STEP.3
    冷凍
    とりあえず冷凍庫にすぐ入れる
  • STEP.4
    準備
    食べるときに取り出す
  • STEP.5
    調理
    冷凍のまま麺とスープ、トッピングを茹でる
  • STEP.5
    実食
    どんぶりに盛り付けて食べる

と実に簡単でした。

 

まとめ

私が書いたランキングのお店のものはぜひ食べていただきたいですが、その他にも人気のラーメンがたくさんあるので、宅麺.com でいろいろ試してみるといいと思います。

次は何食べようかな〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です