広島駅や厳島神社、尾道付近でおすすめの一人ごはんと宿を紹介

今回は一人で広島の広島駅周辺、厳島神社に行ってみたのでおすすめのごはんどころや宿、観光地を紹介していくよ。

ルートは広島→原爆ドーム→厳島神社→尾道。

広島駅周辺!ひとりでおすすめなご飯屋

みっちゃん

広島駅から直結のビルの中にあるお店。

このフロアは飲食店街となっており、市内の有名なお好み焼き屋の支店がたくさん集まっている。

みっちゃんと同様に人気のいっちゃんも隣にある。

オープンと同時に一気に人が流れ込んだのでかなりの人気ぶりが伺えるぞ。

メニューはこんな感じで、だいたい1,000円ちょっとで食べられるよ。

 

今回はチーズうどんにネギを追加でトッピングした。

 

広島のお好み焼きって普通は焼きそばなんだけど、うどんが入っているパターン。珍しいと思って選んだみた。

後で調べたところそばかうどんが選べる店が他にもいくつかあるらしい。

うどんの感想はというとそばよりもすきかもしれない。ほどよくもちっとしてて食べやすかった。

お好み焼きの生地はもっちり、ソースはかなり甘い。卓上に辛さを調味料があったので色々調整できそうだ。

量は十分でかなりお腹いっぱいになった。

ネギを追加したので食後は口がくさくなったが美味しさには変え難い。

総じてクオリティの高いお好み焼きだった。

店内は清潔で接客も良い。

  • 正式名称:広島駅新幹線口 ekie店
  • 住所:広島市南区松原町1-2 (ekie建物内)

八昌

広島で最も有名なお好み焼き屋さん。

ミシュランを獲得したこともある。

広島内に2店舗ある。

こちらはテイクアウトで利用した。

事前に電話で注文をして1時間後に来てください的なことを言われ行ったのだが、できていなかった。着いた瞬間作り始める感じだった。

接客がいまいちな感じだったな。

店内はやたら混んでいたけど(待ちはなかった)

味に関しては持ち帰りで食べたため、出来立てではないから評価をしづらいが、みっちゃんほどではなかったが十分美味しかったと思う。

事前にカットされており食べやすい。

焼きそばはパリッとしていた。

断面。

いわゆる一番王道の物を食べられたという経験はよかったと思う。

行きやすさ、混雑、清潔感を楽しむならみっちゃん(まあそれでも十分混むと思うけど)

昔ながらの雑多な雰囲気、広島感、老舗感を味わうなら八昌がいいのではないかと思う。

  • 住所:広島市中区 幟町 14-17 (銀山町電停より徒歩1分)
  • アクセス:広島駅から市電+徒歩で6分ほど

ジェラート工房 ボーラーベア

広島市内で巨大なジェラートが食べられるお店。

価格に対して量がえげつない。

後半お腹が寒いし、苦しかった。ダブルではなくシングルにすべきだったか。

若い人はもちろんだが、おばちゃんおじちゃんもけっこう利用していた。

ひとり客も意外と多い。

店内は狭いが、簡易な椅子が設けられていてそこで食べることができる。

種類はたくさんあり、今回はごまとバニラを選択。

ミルク感や素材感はあまり強くはないが価格を考えたら十分すぎる。

  • 住所:広島県広島市中区立町5-2
  • アクセス:広島電鉄宮島本線「立町」電停より、徒歩1分

麺屋 麻沙羅(MASARA)

 

ご当地の汁なし坦々麺を食べられるお店。

他の地域の汁なし坦々麺と違い細麺になっている。

広島系の汁なし坦々麺を色々食べたことがあるけどここのは特に美味しかった。

残った汁にご飯を投入するのがかなり良いのでおすすめ。

温玉は絶対につけた方が良い。

他にはチリトマトやチーズが入ったメニューもありかなり合いそうなので食べてみたい。とくにチリトマト。

そういえば前にどこかで紹介した広島発で神保町にある「くにまつ」と比べても遜色なかったなあ。

痺れと辛さと旨味が良いバランスでレベルは高いと思う。

辛部(からぶ)

 

広島つけ麺というご当地系のつけ麺を提供する店。

甘酸っぱく赤い色をした冷たいつけだれに付けて食べる。

赤いのはラー油とかだと思う。

イメージとしては辛い冷麺みたいなもの。

辛さは最大30辛まで選べる。見た目ほど辛くはないのでけっこう辛めを選んでしまっても問題ないと思った。

  • 住所:広島県広島市中区十日市町1-4-29
  • アクセス:JR広島駅から広島電鉄広電宮島口行きで20分、十日市町または本川町電停下車すぐ十日市町駅から113m

厳島神社周辺のグルメ

上野商店

厳島神社はあなごめしが有名。

その中でも一番人気店なのがこちら。

事前情報だとかなり混むと効いていたが、この時は待たずに入れた(今のご時世だからだろうか)

 

焼きたてのあなごがぎっしりと敷き詰められている。

これで2,250円。まあ妥当な金額かとは思う。

タレが良い感じで十分おいしくはあったけど、思っていたほどふっくらはしていなかったのは気になった。

硬めに炊かれたご飯にタレがかかっていて良き。

実は最初上野商店ではなく「ふじたや」に行ったけど臨時で休みだったため、仕方なくこちらに来た。

紅葉堂

揚げたてのもみじまんじゅう(200円)が食べられる。

あっつあつの外カリ、中フワで絶品だった。

通常のもみじ饅頭も美味しいがこれはそれ以上。

ここは店内に簡単な飲食スペースがあるのでそこで食べられた。

私はあんこを食べたが他にはクリームやチーズ、瀬戸内レモン、レアチーズ味もある。

セルフサービスでお茶もあった。

尾道のおすすめグルメ

やきにく牛ちゃん尾道店

尾道ラーメンを提供するお店。

醤油ベースながらもお肉の出汁を感じるラーメンはしっかりした味!

セットの焼き肉丼もタレがしっかりお肉に絡んでいてご飯が進む味。

店内は広めなので回転が良い。

最初は「尾道ラーメン壱番館」に行ったがあまりの混雑のためこちらに来た。

その判断が正解だったと思う。観光地で流石に待つのは時間のロスもあるし、美味しかったし接客も良かった。

ええもんや

お土産屋さんの中にテイクアウトでジュースやソフトクリームを販売している。

場所はロープウェイ乗り場(これから登るまえのほう)の近く。

今回は八朔ジュース(400円)を。

酸味と甘みがしっかり効いて濃厚。

生き返る感じがした。

広島市内で泊まった宿の感想

今回はホテルビスタ広島とカンデオホテルズ広島八丁堀に泊まった。

かなりよかったので紹介する。

どちらも広島駅から市電+徒歩またはバス+徒歩で10分前後の場所にある。

さらに一番発展している八丁堀駅のすぐ近くにあるため買い物もレストランも便利。

原爆ドームから市電またはバスですぐ行ける距離でもあるので立地もかなりおすすめ。

広島観光をする場合、八丁堀駅か広島駅の近くに宿を取るのが一番良いと思う。

ではそれぞれのホテルの感想を詳しくお伝えしていくぞ。

ホテルビスタ広島

今回はホテルビスタ広島に宿泊した。結論としてはかなりおすすめ。

新しいホテルで清潔感がある。

 

なにより手洗い場、お風呂、トイレと3点が独立しているのが嬉しい。

これは意外にも他のホテルだとめったにない。

想定以上に快適だった。

一人で利用してもこれだけ便利なのだからもし複数人で泊まったらさらに便利だよね。

 

部屋も十分広かった。

カンデオホテルズ広島八丁堀

高級感を感じるホテル。

 

ロビーのラウンジだがガラス張りで綺麗&おしゃれ。

部屋の写真は撮り忘れてしまったのだが、綺麗で快適だった。

先ほど紹介したホテルビスタのように3点に分かれていたりはしないのでその点は劣る。

ただこのホテルのポイントとしては露天風呂(スカイスパ)がついているところ。

綺麗で開放的だったので心地よかった。

広島で行って良かった観光地

厳島神社

こんな感じのフェリーを使って宮島(宮島に厳島神社があります)まで行く。

常に走っているので予約は不要だ。来たやつに乗るだけ。

船を降りると気持ちの良い景色が広がっている。

 

道中、野生の鹿がいたるところにいる。可愛いねい。

 

そこからしばらく歩くと神社がある。

 

 

朱色の柱が非常に美しい。

弥山

宮島からロープウェイを使って絶景が楽しめる。

ロープウェイ乗り場までは歩くかバスで行ける。

私は時間が合わずに歩いて行ったが坂があってけっこうしんどかったのんでバスで行くことをおすすめする。

ロープウェイからの景色。

かなり高くてこわかった(高所恐怖症じゃないのにこわいと感じるほど)

一人で乗ったからというのもあるかもね。

 

ロープウェイを登ったところ。

曇っていたので景色はあまり見れず。

でもなんか凄そうなのは伝わってきた。

 

一応さらに登ることができるが天気がいまいちだったのでロープウェイを降りてすぐのところで退散してきたよ。

時間が余っていてかつ天気が良い日ならおすすめ。

原爆ドーム

ここは絶対に行っておいたほうがよい。

やはり実際に行ってみると当時の様子がどんなものだったかが本当によくわかる。

元々そこまで興味がなかった自分でも色々考えさせられた。

中は写真がNGだったので撮っていない。

というか撮りたい雰囲気のものは基本ないよね。

目に、頭に、記録した。

尾道商店街とロープウェイ、道中の景色

尾道はここ!というよりも街全体が見もの。

駅を降りたらまず商店街のアーケードを通る。

お土産屋から飲食店までけっこういろんなお店があるよ。

 

そのあとにロープウェイの入り口があるので乗ってみよう。

登っているときに後ろを撮った様子。

 

ロープウェイを降りてから撮った写真。

街並みが綺麗にみえる。

帰りは歩きながら戻るのがおすすめ。

 

こんな感じの味のある通りがあちらこちら。

まとめ

広島は公共交通機関が非常に発展しておりかなり観光がしやすかった。

またご飯屋さんはカウンターのお店も多く、一人でも非常に行きやすい場所だと思ったのでぜひおすすめだ。