ハヤシ屋中野荘のオムハヤシ。卵プルプルランチを一人食す【洋食】

中野でオムライスや、オムハヤシ、ナポリタンといった洋食を食べたい方におすすめなのが「ハヤシ屋中野荘」です。

今回もフラトンがひとりで行ってきました!

中野駅北口から5分。飲み屋街を進んでいくと、ハヤシ屋中野荘が見えてきます。

赤と黄色の見た目もオムライスなレトロで可愛らしい感じです。

 

ハヤシ屋中野荘のメニュー

外看板には「The 洋食!」なメニューが並んでいます。

中野荘メニュー

メニュー

  • オムハヤシ
  • スパゲティナポリタン
  • スパゲティミートソース
  • ハヤシライス
  • オムライス
  • カレーライス
  • オムカレー
  • 洋風親子丼

※スパゲティは大盛り無料

があり、おすすめはオムハヤシです。オムライスの上にハヤシソースがかかっているメニューです。

他にはナポリタンも人気です。

 

今回はオムハヤシをチョイスしました。

 

入り口右手にある食券機でメニューを選びます。オムハヤシは左側の2段目にボタンがあった気がします。

 

食券をホールおじさんに渡して、指定された席に座ります。荷物置きとかはなかったなー。

卓上にあるセルフの水を組んで待っていると、数分でオムハヤシが出てきました。かなり早い提供です。

 

オムハヤシ到着

   

おお!美味しそうなビジュアル!卵が美しすぎてもはや可愛いレベル

さて一番下の層から説明していきます。

ライスはチキンライスで、そのライスの上に可愛いオムが乗っています。

オムはよい感じの半熟具合で、卵とろっとろです。

そのオムの上にお肉いっぱいのハヤシソースがドバアーッとたくさんかかっています。

スプーンですくうとぷるんと揺れます。この卵、やっぱり可愛いです。

 

口に入れると見た目を裏切らないとろとろ感。そして卵自身の優しい甘い味。

ハヤシソースはデミグラスがベースで、塩分は控えめではありますが、まろやかで美味しいです。

チキンライスは固めに炊かれています。オムライスように考えて作られていますね。

卓上に塩胡椒、辛味スパイスがあるためお好みで味変が可能です。途中で味変をするとパンチが増していいかもしれません。

 

お店の雰囲気

ハヤシ屋中野荘さんは、外装・内装共々、地元感あふれた感じです。

店内はダークブラウンな感じで少しレトロです。

座席はカウンターが10席ほどとテーブルが3つほどあります。最大で4人まで入れます。

一階がメインですが、2階にも複数名用の席があります。という感じでそんなに広くはありません。

店内はちゃんと禁煙です。

 

接客

ホールはおじさんがやっており、とても丁寧な接客です。テキパキと仕事をこなしています。店内走り回っていて少し気になりますが笑。帰り際にはお見送りに来てくれます。

お昼時は次から次へとお客さんがやってきて、待ちができることも多い結構な人気店です。待ちが出るゆえあまり長居はできません。

お一人様が3割くらいいて、女性一人でも入りやすそうな雰囲気です。

 

まとめ

  • あまり予算をかけたくない
  • さくっとオムライス・オムハヤシを食べたい
  • オムは卵プルプル出ないと許せない

というにはオススメです。

ハヤシ屋中野荘の店舗情報

住所:東京都中野区中野5-55-15

アクセス:中野駅北口徒歩5分

地図:https://goo.gl/maps/wcAdYnyPbrv

営業時間:11:30~22:30(L.O.22:00)

一人様率:30%

男女比:男7:女3

食べログ:ハヤシ屋中野荘~洋食、洋食・欧風料理(その他)、ハヤシライス~

 

【あわせて読みたい】

中野在住の私が提案!美味しく安く1人ランチ・ディナーするならここだ!