【中野最高峰】うどんや大門にて一人つるこし麺を味わう

おいしいうどんが食べたいな〜

それなら中野にある「うどんや大門」に最近行ったんだけど最高だったよ

中野で食べログ3.5以上の評価を持つ、人気のうどんや大門さんに一人で突撃してきました!

場所は中野駅北口から徒歩5分ほど。中野ブロードウェイの地下一階にあります。

赤矢印の「中華・定食大門」と書いてあるところが、うどんや大門です。昔は中華屋さんだったようで、表札はそのときのままになっています。

中野ブロードウェイの地下一階は比較的落ち着いています。

 

中野うどんや大門の外観

写真の左側にあるのが、うどんや大門です。ご覧の通りスタンド店でして、外から丸見えです。

恐る恐る近づいていきます。

 

中野うどんや大門の内観

訪問したのは、土曜の12時。なかなか混み合ってますね〜。

たまたま1席空いていたので座りました。ちなみにカウンターのみで10席ほどでして、自由に空いているところに座る制度のようです。

※私の後に来た人は待ちになっていました。行列というよりは数人程度の待ちです。

座ると水を渡してくれます。卓上に可愛いメニューが置いてあるので見ましょうか。

ちなみに店内はとても静かで、音楽とかもかかっていません。 丸椅子で背もたれはなく座り心地は良くないかな。やや高さがあるように感じました。

 

中野うどんや大門のメニュー

メニューの種類

 

メニューは数が多く

  • かけ(ひやひや・あつあつ・ひやあつ)・・・汁にうどんが入った定番のうどん
  • ぶっかけ(ひや・あつ)・・・汁が入っていないうどん。うどんに直接少量のつゆをかけて食べる
  • しょうゆ(ひや・あつ)・・・すみません。これがなにかわからないので次行ったときに確認します。
  • 釜揚げ(あつ)・・・お湯の中にうどんがはいったまま提供され、醤油ベースのつけ汁につけて食べる。つけ麺のようなイメージ。

※()内から麺とだしのお好みの熱さを選べます。

  • ひやひやは麺もスープも冷たい
  • ひやあつは麺は冷たくスープはあつい
  • あつはどちらもあつい

 

うどんや大門のおすすめメニュー

初めての人は何がおすすめなの?

ズバリ「かけうどん」の「ひやひや」がオススメです!

まずはうどんや大門の真骨頂である、いりこだしが味わえる「かけ」。さらに締まった麺のツルコシ感を最も味わえる「ひやひや」。

この組み合わせが最高です。

 

料金や麺の量

料金はいずれも400円~600円程度です。

麺の量は無料で大中小から選べます。

  • 小・・・1玉(200g)
  • 中・・・1.5玉(300g)
  • 大・・・2玉(400g)

となかなかの量ですので、ご注意ください。大は通常のうどんの2倍の量です。

 

かけ(ひやひや)をオーダー

さてさて、、卓上にあるメニューを眺めていると女の店員さんが、メニューを聞いてくれます。

「かけのひやひや中・とり天・半熟たまご天ください」と注文を伝えると、その場で「〜円です〜。」と言われます。事前支払いのようです。※「レシートいりますか?」とちゃんと聞いてくれるところはありがたかったですね。

 

それから注文を受けてから麺を茹ではじめ、天ぷらも揚げ始めました。それゆえ待ち時間は長く、オーダーをしてから到着まで10分〜15分はかかります。

カウンターから厨房の様子を見ていると、麺を水で締めるときの手さばきが素早くすごかった。 

 

中野うどんや大門の料理

   

そんなこんなで着丼です。見るからに美しいですね。

麺の太さにばらつきがあったので、麺はお店で作ってるのかな。

かけ(ひやひや)の出汁

早速出汁からいただいてみると、とてもあっさり系の出汁。塩分控えめです。 しかし、とても美味しいいりこの旨味がしっかり出ており、味が薄いとは感じません。 

かつおだしの風味も強くはありませんが、必要十分に感じられました。

正直かなりおいしい出汁です。

これは飲み干せるスープです。し〜っかりとキンキンに冷やされています。たまに冷で頼んだのにぬるいお店があるけど、うどんや大門さんはそんなことがない。 

スープには少量のネギが入っており、アクセントにも良いですね。有料ですが、ネギ大盛りも可能です。

 

ツルツル、モチモチの麺

麺は中太ですが、うどんにしては細め。冷水でしっかりと締められています。もっちりとしていながら、柔らかめでみずみずしいです。そのためかスルスルと吸いやすい麺で美味ですね。

無限に据えるのはと錯覚するほどの喉越しです。

薬味は無料

生姜やおろし、すだち、ごま、七味は卓上にあるのでセルフで入れることができます。

カウンターことにおいていないため、横の人に当たりそうになるのは少し気になるところです。

 

追加トッピングの半熟玉子天・とり天

うどんや大門では、天ぷらも非常に人気が高いです。奥さんらしき人が天ぷら担当です。

写真のような別皿で提供されます。

 

・半熟玉子天

中を割ってみるとしっかり半熟です。

食べてみると甘くて濃厚です。天ぷら衣との相性抜群です。

 

・とり天

平たい形をしていて、フライドチキンみたいな味付けて結構ジャンキー。柔らかくてジューシーでした。

 

 

うどんや大門の注意事項

店内が狭い

横の人との距離が近いため腕が当たることがあります。協力し合い、お客さん同士で思いやりの精神で接しましょう。

 

店内は暑い。

目の前でうどんと天ぷらを揚げているので少し暑いです。

 

片付けは自分でする

 

食べ終わったら左側にある棚(赤い矢印を書いたところ)にセルフで片付けるスタイルです。

残ったスープや水をザルの中に、丼は棚の上におきましょう。

 

中野うどんや大門の接客

男性と女性の2人でやっています。おそらく夫婦なのかな?と思われます。お年は30代くらい。

2人とも接客丁寧でほほえましかったです。

 

客層

年齢層は30ー40代くらいの人が多かったです。 男性7~8割で初見さんもそこそこいましたよ。

 

まとめ

調理時間は長いですが、かなり質の高いうどんを提供しているのでぜひ行ってみてください。

 

アクセスなど店舗詳細【うどんや大門】

住所:東京都中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイ B1F

アクセス:JR中央線または東京メトロ東西線・中野駅北口から徒歩5分

営業時間:11:00~18:00(水曜定休)

男女比:7:3

お一人様率:70%

食べログ:うどんや 大門

↓オススメ記事

中野在住の私が提案!美味しく安く1人ランチ・ディナーするならここだ!