【デカ盛り】カレー屋さんリトルショップ【渋谷駅】

店名はリトルなのにカレーはデカ盛りな「カレー屋さんリトルショップ」に一人で行ってきたよ。

場所は渋谷駅から徒歩10分弱、または神泉駅より5分ほど歩いた場所にある。

外観|カレー屋さんリトルショップは常に行列

平日の1140分くらいに到着。

待ちは4名くらい。ご覧の通りかなりの人気店なのよ。

行列に並ぶときは、お店の向かい側に沿って待とう。

 

コテージみたいな可愛らしい風貌。お店のサイズはリトルだなん。

待つこと15分くらいで中に呼ばれる。

遅い時間だと売り切れてる場合があるみたい。 ちなみに列がない時は品切れかor休みだと思った方がいいらしい。

内観|カレー屋さんリトルショップはこじんまり

狭い。リトルだ笑。

濃いウッディーな茶色で統一。そんなオシャレ感はない。 でも不快な感じもしない。

カウンターが右手に6席くらい。 左手にテーブルが2つほどある。

カレー屋さんリトルショップのメニュー:スペシャルが人気

メニューは

  • スペシャル
  • Aかつ+ゆでたまご+カレー味キャベツ
  • Bからあげ+ゆでたまご+カレー味キャベツ
  • C気まぐれ
  • D野菜(ナス・ピーマン・カレー味キャベツ・厚揚げ・ひじき・ゆで卵)
  • Eとろーりチーズ・トマト(チーズ・ミニトマト・カレー味キャベツ・ナス・ピーマン・ゆで卵)

から選ぼう。

一番人気はダントツでスペシャル。全てのトッピングが載っている。

9割の人が選んでいた。

他と100円しか変わらないけど、コスパはダントツ。

持ち帰りもやっているけど、スペシャルカレーは選べないらしい。

 

注意書きとして、量が多いことが書かれている。

  • 小ライス
  • ライスなし

が選べるらしい。

事前に予習していて、絶対にスペシャルにしようと思っていた。またライスが超絶多いので小にすべきということも聞いていた。

で、座ると早速メニューを聞かれたので「スペシャル、ライス半分でお願いします」と答える。

スペシャルカレー登場|カレー屋さんリトルショップ@渋谷

注文してから5分ほどで着丼。

※インスタでつぶやいたらみんな興奮してたよ

あれ?ライス半分で注文したよね。でもね、普通のカレーの大盛りを超える量はあったぞ。

グラムにして300gは余裕で超えてるな。普通盛りは500gくらいあるのでは?

どっかの大陸みたいだ。これだけでカロリー1500はあるなあ。

何より具がすごい。何が入っているのか、脳の情報処理能力が追いつかない笑。

とりあえず勢いだ!とりあえずルーから口に運ぶ。

カレーのルー

ドロドロタイプで濃厚。けっこう重ため。

野菜のエキスが滲み出ていて、かなり甘い。酸味もややある。

特徴的なのは魚介感を感じること。鰹節のエキスかなにかがかなり入っているみたい。

玉ねぎは形がなくなるまで煮込まれてる感あるね。

あと意外にも食べていると体が暖かくなってくる。

ライス

ライスはカレーに合うようにやや固めに炊かれていた。

トッピングの大群たち

先に言っておくと、お腹をいっぱいにした大半の理由はこやつたちよ。ふふふ。

唐揚げがたくさん載ってたのでかなり苦しくなる。

お気に入りは、小さめにカットした揚げたてカツ。ジューシーで美味しかった。

しかしジューシーゆえ脂身が満腹中枢にダメージを与える。 ライス半分にしたのに苦しかった。

帰り際に注文していたお姉さんが、スペシャルのライス普通盛りを頼んでいたのが心配だ。

もしスペシャルにするなら女性は1/4や1/3にしよう。 ご飯少なめとかでも十分多すぎてつらいよ。

接客|カレー屋さんリトルショップ

夫婦?かな

さわやかなお兄さんとお姉さまで回している。

お兄さんは丁寧でニッコリしている。2人ともテキパキしてる。

常連が多くお客さんと話している姿が多かったなあ。

まとめ:【デカ盛り】カレー屋さんリトルショップ【渋谷駅】

今度行くときはもっとお腹をすかせていこう。次はライス1/4でいいや。

ちなみに帰りの1240くらいに店を出た時は、5人以上は待ちがあったよ。土曜はもっと過ごそうだなー。

スペシャルカレーが売り切れたらその日は閉店にするそうです。

アクセスなど店舗詳細|カレー屋さんリトルショップ

住所:東京都渋谷区円山町10-15 1F

アクセス:[神泉駅]徒歩4分、地下鉄[渋谷駅]徒歩7分、JR[渋谷駅]ハチ公口徒歩9分

営業時間:11:00~13:00頃(日曜定休)、13時より前に売り切れることもある

ひとり率:9割

男女比:8:2