登別温泉でおすすめの宿とごはんを紹介

登別温泉に行ってきましたのでおすすめの宿とご飯どころを紹介する。

登別温泉でおすすめの旅館

それはずばり第一滝本本館。

登別温泉を代表する宿で唯一温泉からから硫黄山を眺めることができる。

ロビーが広くておしゃれ。

 

今回はリニューアルされた南館に行ってきた。

 

和室のスタンダードはこんな感じ。

広くはないけど新しく清潔。トイレ、風呂も綺麗。

ご飯はどうかというと

ビュッフェ形式となっていて北海道の海の幸が存分に味わえる。

他にも和食、洋食、異国料理など様々。

メニュー数は実に豊富で100種類くらいはあるのではないだろうか。

金額もあまり高くはないのでコスパはかなり良い。

写真はないがお風呂は10種類以上あり、楽しめる。

注意点として硫黄山をお風呂から眺められるのは男湯のみということ。

登別のおすすめランチ、スイーツ

温泉市場

市場とあるがレストランの名前である。

新鮮な魚介はもちろんご当地焼きそばもおいしかった。

ミルキーハウス

おすすめメニューは「登別酪農館ソフトクリーム」。

ミルク感たっぷりのソフトクリームが味わえる。

人気の牧場から仕入れているのだそう。

周辺観光地とごはんどころ

クマ牧場

クマが主役のエンタメ施設というかなり珍しい場所。

ロープウェイで登ったかなり高所にある。

園内の展望台からはクッタラ湖がみれる。かなり綺麗だ。

登別パークニクス

水族館と遊園地がある。

アザラシやペンギンのショーなどが見れる。

割と大きめの動物がメインだったりする。

水族館だけでも入れるため時間に余裕があれば立ち寄ると良い

途中道におすすめのごはんどころ

 

地元の特産である白老牛を使ったステーキなどが楽しめる。

空港との中間地点にあるため時間が会う人は寄ってみるといい。

店内もおしゃれ。

新千歳空港でごはん

人気のスープカレー屋Lavi。

胡椒系のスパイスがよく効いている。

人気店なので時間に余裕を持っていくと良い。

売り切れていなければ鹿肉のカレーも食べられる。

おすすめ土産

新千歳空港と登別温泉の間にある道の駅「ウトナイ」でしかおそらく買えないお土産を先に紹介する

自販機でチケットを買う

 

一番人気はとんちゃんの豚まん。

北海道の肉を使っているみたい。

大きく食べ応えがある。

 

北海道名産のハスカップどら焼き。酸味があり餡子との相性が良い。

 

以下は新千歳空港で買えるもの

北菓楼のスフレ的なやつ。

ふんわりしていて美味しい。

 

北海道じゃなくても正直買えるがなんだかんだルタオは美味しい。

これは期間限定のメロンドゥーブルフロマージュ。

 

 

ソフトクリーム。

他にもソフトクリーム屋は5箇所くらいあった。

新千歳空港はお土産屋が皆さんの想定している10倍はある&混み合うので、時間にかなり余裕を持って空港に到着することをおすすめする。