知床(ウトロ)でおすすめの人気ホテルを厳選レポ【個人予約】

知床(ウトロ)おすすめホテル

知床(ウトロ)おすすめホテル

知床(ウトロ)で私が実際に行って、おすすめできるホテルを厳選して紹介します。

気になるホテルの部屋、温泉、ごはんをそれぞれ書いています。

特に個人で予約する方に参考になれば。

その1:ホテル知床

ホテル知床、露天風呂

270部屋という大規模なホテルです。

価格帯的には中くらいで、コスパの良いホテルです。

団体客が多めです。

ホテル知床の部屋

ホテル知床和室

ホテル知床の洋室

和室と洋室を選ぶことができます。和室・洋室の割合としては半々くらいです。

8畳の部屋、10畳、12畳などの部屋と分かれていてお部屋の広さによってお値段が変わってきます。

部屋は北海道の動物の名前がつけられていて可愛らしいです。

例えば、

  • ヒグマの杜館
  • アザラシの海遊館(1号館)
  • エゾシカの杜館
  • シマフクロウの杜館

何ていう名前があったりします。

建物は少し古めですが、

この価格帯としては、スタンダードなお部屋で清潔感があり、部屋も広めで快適にくつろぐことができます。

 

ホテル知床の温泉

ホテル知床の露天風呂

露天風呂が目玉です。とても広く開放的な露天風呂が特徴です。

茶色く濁った海水温泉が体に染み渡ります。

P.Sホテル知床に限ったことではないのですが、露天風呂にはカメムシが現れることがありますのでお気をつけて笑。

ホテル知床の食事

ホテル知床レストランチタタ

レストランチタタ。

数十種類のメニューが並ぶバイキングを楽しめます。

ホテル知床、バイキング

お刺身、焼きたてのカニ、ホタテといった北海道の海の幸がメインとなっています。

また他にもステーキ、ジンギスカン、揚げたての天ぷら、サラダ、ラーメン、デザートなども盛りだくさんです。

 

ホテル知床の詳細情報

住所:北海道斜里郡斜里町ウトロ香川37番地

車でのアクセス:女満別空港から100分、オホーツク紋別空港から210分、

中標津空港から100分、釧路空港から190分、JR網走駅から80分、JR知床斜里駅から40分

電車でのアクセス:釧路本線「知床斜里」駅からバスで約50分、ウトロバスターミナル駅で下車。ウトロバスターミナルからホテルまで、無料送迎あり。

電話番号:0152-24-2131

チェックイン:チェックイン15:00〜、チェックアウト10:00〜

価格:8,500円〜

GoogleMap:https://goo.gl/maps/r6BepCS4wcQ2

じゃらんで「ホテル知床」の詳細をみる

楽天トラベルでホテル知床の詳細をみる

 

 

その2:知床第一ホテル

知床で有名なホテル。山の上を車で登っていくとあります。

ハイクラスのホテルの位置付けで、全てにおいて高水準なレベルです。

部屋数はかなり多く、フロントも7人くらいいた記憶があります。それでもけっこう並びました。

が、スタッフの対応もよく、ロビーもおしゃれで綺麗です。

 

知床第一ホテルの部屋

部屋は種類豊富で、それぞれ特徴がかなり異なります。

  • 東館・・・オーソドックスな和風空間
  • 西館・・・和と洋を取り入れたモダンな上質空間
  • 至然館・・・贅を尽くした空間で自然体のくつろぎを

とあります。

料金は至然館>西館>東館の順で上がっていきます。

至然館は全面禁煙で、タバコが苦手な方にもおすすめです。

西館はオホーツク海を見渡せる眺めのいいお部屋が多いです。

全体的に畳の上にベットといった和洋室のお部屋が多いです。

私は至然館に泊まりましたが、おしゃれで高級感がありました。もし可能なら至然館おすすめです。

知床第一ホテルの温泉

床がヒスイで作られており、かっこいいです。そしてなによりも、とにかく広かったです。

色々な湯があり、スーパー銭湯みたいに、ジャグジーがたくさんついています。

またオホーツク海が見渡すことができます。夜だと暗くてほとんど見えませんが。でも翌日朝もお風呂は入れるので見てみるのも良いです。

 

知床第一ホテルの食事

知床第一ホテルといえば、「マルスコイでしょ!」と言われるほど大人気のブッフェレストラン。会場は400名収容可能ととっても広く、常時80種類以上のメニューが用意されています。

メニューは和洋中バランスよく全て揃っています。

特に注目なのはお刺身、カニ、お寿司なども食べ放題なところ。お寿司は板前さんが目の前で握ってくれます。

あとは、魚介のダシがしみでたラーメンも3種類以上食べられますし、ケーキ、ソフトクリーム、ジェラートといったスイーツも20種類くらいあり盛りだくさんです。

ウニとかはさすがにありませんでした。

ただ私が行った時は、追加でお金を出してウニなどを食べている人もちらほらいました。ブルジョワですね。

カップル、家族連れ、老夫婦いずれが行っても楽しめるホテルです。

 

知床第一ホテルの詳細情報

住所:〒099-4351 北海道斜里郡斜里町ウトロ香川306

アクセス;女満別空港から車で1時間40分、ウトロ温泉バスターミナルより無料送迎バスで10分(知床斜里駅からウトロ温泉バスターミナルまでバスで50分)

電話番号:0152-24-2334

チェックイン:チェックインは15:00以降、チェックアウトは10:00

価格:12,000円〜

地図:https://goo.gl/maps/RD1SbYUWPBT2

じゃらんで知床第一ホテルの詳細をみる

楽天トラベルで知床第一ホテルの詳細をみる

 

その3:北こぶし知床 ホテル&リゾート(旧名:知床グランドホテル北こぶし)

知床に行ったらぜひ一度は泊まって欲しいゴージャスなホテルです。

行ったら確実に満足できると思います。

北こぶし知床 ホテル&リゾートの部屋

和室と洋室、和洋室があります。いずれもかなり落ち着いた大人な雰囲気です。

「露天風呂つきの部屋」「オホーツク海の見える部屋」など様々なタイプがあります。 

部屋数は全部で180室ほどです。なかでも洋室のお部屋が多いです。

北こぶし知床 ホテル&リゾートの温泉

8Fにある展望大浴場「大海原」では一面ガラス張りとなっていて、広大なオホーツク海を見渡すことができます。

朝の時間帯にも行きましたが、最高に晴れやかな1日になりました。

大浴場の階段を登っていくと、空中露天風呂「星の湯」があり、夜晴れている日は温泉につかりながら北海道の雄大な星空を見ることもできます。

チェックイン翌朝の9:30まで入れます。

北こぶし知床 ホテル&リゾートの食事

テラスダイニング波音(HAON)ブッフェがメインのディナーどころです。

モダンで高級感があります。 ウトロ港がみえるテラス席で知床のごはんを味わえます。

約70 品もの品数があり、ステーキなど目の前でライブキッチン形式で提供してくれます。スイーツの特設コーナーもあり、かなり充実していました。クレープが美味しかった!The大人ブッフェな感じでした。

ブッフェ以外では、「グリル知床」という鹿肉をメインとしたコースが味わえるディナーもあります。部屋を予約するときにどちらかのディナーがセットになっており選ぶことができます。

 

北こぶし知床 ホテル&リゾートの詳細情報

住所:〒099-4355北海道斜里郡斜里町ウトロ東172番地

アクセス;女満別空港から車で1時間50分、ウトロ温泉バスターミナルより徒歩5分

電話番号::(0152)24-2021

チェックイン:チェックインは15:00以降、チェックアウトは10:00

価格:14,000円〜

地図:https://goo.gl/maps/BJpNDg4bPk62

じゃらんで北こぶしの詳細をみる

楽天トラベルで北こぶしの詳細をみる

 

まとめ

料金は 北こぶし>知床第一ホテル>ホテル知床 の順で高いです。

だと思います。そいではー!

 

【あわせて読みたい】

【北海道の絶景】阿寒湖→摩周湖→神の小池→知床のおすすめドライブルートと旅行記

【国内・海外旅行】じゃらん、楽天トラベルなどホテル予約サイトおすすめまとめBEST6!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です