津田沼駅周辺で食べられるランチを紹介

実は発展している津田沼駅周辺のランチを紹介していきます。

津田沼駅から徒歩圏内のランチどころ

1.栄昇らーめん 匠

あごだしラーメン。

津田沼界隈では一番美味しいと思うラーメン屋。

醤油ベースであっさりベースだけど、旨味や油分もそれなりにあるため満足感は高い。

おすすめメニューはあごだしラーメン、時点で煮干しラーメン。

メニューによって太麺細麺が異なる。

座席はカウンターのみ。

2.クラッカイタリアン

ランチコースが食べられる奏の杜の美味しいイタリアン。

前菜もパスタも非常にレベルが高い。

コスパが良い分、咳は広くない。

席も多くなく人気店なので事前予約は必須。

3.なりたけ

千葉県では有名なラーメン店。

いまや東京や海外にもお店を構えるが、こちらの津田沼が本店なのだ。

背脂がたくさん入っていることで人気。だが意外とくどくはなく、見た目よりは脂感は少ない。

王道は醤油ラーメンだが、個人的には味噌ラーメンがおすすめ。

ただ醤油よりもさらにしょっぱいので、割りスープをもらって薄めることを推奨する。

店員さんにいえば無料でもらえる。

4.ピーターパン

一応チェーンだが店舗数は多くないのでここに載せておく。

外にベンチやテーブルがあるため食べられる。

種類は30種類以上とかなり多く、写真のようなしょっぱい系からメロンパンのような甘い系まで幅広い。

無料でコーヒーがもらえる。

5.韓国家庭料理ジャンモ

店員さんが韓国人で本場の韓国を味わえる。

記事執筆時点ではパルコの中にあるが、今後はどうなるかわからない。

6.cafe279

水木だけやっている隠れ屋的なカフェ。

マフィンがメインで価格は高めだがサイズが大きい。

テイクアウトで持ち帰る人が多い。

7.彩茶房

モリシアの上階にあるそば屋。天丼なども食べられる。

空いていて、意外とテーブルの席数もあるため落ち着いて飲食ができる。

写真の天丼はけっこうしょっぱめだった。

8.馬車道

ランチの時間帯に焼きたてピザの食べ放題をやっている。

さすがに食べ放題メニューは具が少ないが、10種類近くメニューがあるのでたらふく食べたい方はどうぞ。

生地は普通に美味しい。

9.湘南パンケーキ

ふわっとしたパンケーキが食べられる。

しょっぱい系のお肉等のメニューもある。

店内はハワイアンの雰囲気。

【閉店】台湾点心房

味は普通だが、空いているので助かる。メニューはかなり豊富で写真はエビチリとユーリーチー。

番外編:津田沼駅周辺のチェーン店

店舗を多く抱えるお店をチェーン店と定義してここで紹介していく

カレーうどんせんきち

ミルク感強めのやさしいカレーうどん。

無料でライスのサービスがある。

接客が良い。

コメダ珈琲

お食事メニューは量が多い。

銀座アスター

ゆっくり落ち着いて食べられる中華料理店。

高級めなだけあって何を食べても美味しいし、店内も広々していて良い。

モリシアの上階にある。

大戸屋

もはや定番すぎる定食屋チェーン店。

買収されたことでセントラルキッチンになり味が落ちるかと思いきや、一部に留めているらしく意外と美味しいままだった。

おすすめメニューはど定番の鶏と野菜の黒酢あんかけ。

和幸

こちらも定番のトンカツ屋。

チェーンの中では明らかにおいしい部類だと思っている。

通常だと1,500円以上することもあるが、平日限定のランチだと1,000円程度で食べられてお得。

人気店でいつも混んでいる。

ロイヤルホスト

チェーン店にも関わらず店内で料理しており、ちゃんとした定食が食べられる。

そのせいかいつも賑わっている。

系列にしてはお高めだが、平日ランチの日替わりセットはお安く食べられる。

伝説のすた丼

定番のすた丼も美味しいが、実は唐揚げもレベルが高い。

店内もリニューアルし綺麗になった。

田所商店

テーブル席もありラーメン店にしては広々としている。

味は普通。味噌味がいくつか選べる。

大阪王将

王将はなく大阪王将だけあるのでたまに行く。

津田沼店の良いところは接客が良いこと。

定番の餃子はもちろん、一品メニューも美味しい。

写真は酢豚。そして下記の天津飯も欠かせない。

くら寿司

割と最近南口に進出した店舗。

とりあえず安くたくさん食べたいときはいい。

タッチパネルで完結するし、フタがあるので衛生面も安心。

スシロー

津田沼にもロハルに最近進出した。

お寿司をたくさん食べたい時に。

注文した品も普通にお客さんの前をゆっくり回ってくるので衛生面が少し気になった。

いきなりステーキ

ステーキをガッツリ食べたい時に。

フードコートなので入りやすい。

サイゼリヤ

津田沼に3店舗くらいある。説明は不要か。

松屋

北口と南口に1店舗ずつある。

サーティワン

こちらも津田沼に2店舗くらいある。

焼肉ライク

執筆時点では味はあまり。。

とにかく焼いて肉を食べたいという人はいいかもしれない。

津田沼駅郊外のランチ

駅から離れたところにもいくつかおすすめのお店があるので紹介する。

tao

麻婆豆腐や坦々麺が人気の中華料理店。

こじんまりとした店舗だが味はかなりレベルが高い。基本なんでもおいしい。

餃子はパリパリ、チャーハンはパラパラ。

珍来

昔ながらの中華感あふれるお店。

チャーハン、ラーメン、餃子はもちろん、写真のレバニラ定食のような定食メニューも豊富。

意外とチェーンらしい。

佳佳苑

新京成線、前原駅近くの成田街道沿いにある広々とした中華料理屋。

中国語が聞こえたので、本場の方がやっているっぽい。

味は普通だがボリュームがすごい。

ルシュシュ

ローカル感溢れるケーキ屋。

記事が柔らかいものが多く満足感が高い。

接客で評価が分かれる人もいるが私は不快に思ったことはない。

永楽

中華料理屋。昭和感あふれる街の中華食堂といった漢字。

メニューはかなり豊富で合計50以上ある。例えばラーメン、チャーハン、刺身定食、日替わりのカツなど   

番外編2:津田沼駅周辺で買ったスイーツやテイクアウト

グランドルチェ

 

千葉に数店舗あるケーキ屋。

特殊な形のモンブランが看板メニュー。ぽってりしていて中はクリームぎっしりで食べ応えがある。

素材にこだわっている。

わくわく広場

時期によってはアップルパイが置いてある。

りんごがしっかり入っていて満足できた。

ココマンナ

クレープ屋なのでそれもおすすめだが、ソフトクリームも美味しいので是非。

牛乳感がしっかりしていてこれも満足。

ピザヨッカー

地域限定のチェーンピザ店。

ピーターパンの記事を使っておりもっちりしている。

1,000円台の平日ランチはかなりお得。

季節限定もある。

ビアードパパ

津田沼に2店舗あるビアードパパ。

新津田沼駅のほうがバリエーションが多い。季節ごとのメニューがあり楽しめる。