フラトンのひとりごはんの味方

「一人でどこでご飯食べようかな」って思われた方に安くて美味しいおすすめのコスパの良いランチ・ディナーを紹介。きちんと自分の足で行ったお店のみ紹介。後は旅行とかwimaxとか雑記を色々。

【閉店】神保町「焼肉のさがみや」で絶品A5リブロース丼をいただく

肉!リブロース!焼きすき丼!

 

最近(2016年6月にオープンした)出来たばかりの美味しいすき焼き丼の店があります。その名は「焼肉のさがみや」
 
場所は東京の神保町から徒歩5分。御茶ノ水から徒歩7分。水道橋駅から徒歩12分。立ち食いスタイルで全席カウンターです。
 
最初少し入りづらかったですが、お一人様歓迎のようだったので安定の一人で行ってきました。一人飯サイコー!笑
 

 店外風景

焼肉のさがみや神保町

 
どうやらお肉屋さんが経営している焼肉屋のようです。お昼はお得なリブロース丼を提供しているようで、焼肉は提供していない模様。
 
入り口が3つくらいあってどこから入るか迷いましたが、どこから入っても正解のようです。
 

焼肉のさがみや神保町

 
入り口で人数を聞かれ1人と答え席に案内されます。
 
おしぼりと水をもらい、メニューを眺めます。
 

焼肉のさがみや神保町

 
ランチのリブロース丼は肉の量が1枚(850円)、2枚(1200円)、3枚(円)と選べます。
お肉の量が分からなかったので、聞いてみるとお肉は1枚あたり80-110gということでした。おっきいなおい!ということで今回は1枚をチョイス。 
 
ご飯の量は注文時に無料で少なめ、普通、大盛りが選べます。
 
注文後待つこと5分ほど。リブロース丼とわかめスープ、少量のきんぴらごぼうがやってきました。
 

肉 on the table!!

焼肉のさがみや神保町

 
想像より大きい!
 
丼にはお肉ともやし、ナムル、キムチ、レタス、きゅうりが乗っています。
ビビンバみたいな具ですね。またわかめスープも付いています。スープの器は陶器でかなり熱いのでご注意を。
 
さて肝心のお肉を実食!
 

焼肉のさがみや神保町

うまあーーい!
 
早速お肉を頬張ると、甘いお肉がタレに染み込みとても美味しい。とても柔らかく、程よく脂身が載っていて甘い。卵を割るとまろやかになってすき焼きっぽい。というかすき焼き丼ですね。
 
重複しますがお肉が100g前後のため少ないと予想してましたが、意外と多く感じました。かなりお腹いっぱいです。コスパ良すぎです。
 
出来たばかりのお店ですが、リピーターになりそうです。接客も良さげですし長く続いてほしいお店です。神保町という場所で土日もランチをやっているのもとても助かります。
 
私の肉への欲求を満たしてくれてありがとう。
 
追記)2017年3月に閉店しました。
あんなに高コスパでおいしかったのに、、潰れてました。たぶん入りづらさのせいかな。一人でも入りづらいし、かといって複数でいってもカウンターだけで狭いしがダメだったのかな。 
 

 店舗詳細

住所:東京都千代田区神田神保町1-2-6

アクセス:神保町駅A5口徒歩4分、御茶ノ水徒歩6分、水道橋徒歩12分

営業時間:11:00~24:00(L.O.23:00) ランチは16時まで(土日もランチ有)

焼肉のさがみや - 神保町/焼肉 [食べログ]

公式HP 焼肉のさがみや

 

関連記事

当ブログに掲載されている画像等の無断転載は禁止です。 Copyright© 2014 フラトンのひとりごはんの味方 All Rights Reserved.