【旅レポ】つくば駅でおすすめのランチ&ディナーと観光地

茨城県つくば市に行ってきたので、つくば駅メインでおすすめのごはんやスイーツ、観光地を紹介していきます!

基本的に個人店を紹介します。チェーン店であってもつくばや茨城にしかないようなチェーンを選ぶようにしました。

基本的にはつくば駅の南口に店が多いので、そちら中心に紹介しています。

つくばのおすすめランチとディナー

車で生活する人が多いらしく、つくば駅前にはあまりチェーン店以外のごはんどころがありませんが、車で5〜15分(徒歩で10分〜30分)くらい離れたところにはけっこうあったのでその辺りのおすすめ店を中心に紹介していきます。

観光するときは車がないと厳しいと思います。駅から近い順に並べました。

とんQ

茨城県を中心に展開するとんかつ屋さん。つくばが本店です。

 

こちらが一番定番のメニューの赤城ロースランチ(1,386円)

国産の銘柄豚でとてもやわらかく、脂身に甘味があります!

パン粉はさっくりしていながらも、しっとり。

お米を白米かきのこご飯か選べたり、汁をトン汁か野菜の味噌汁にしたりできます。

 

ほかにもお漬物がついていたり、キャベツが食べ放題。

キャベツにかけられるドレッシングがにんじんたっぷりでレベルが高いです。

キャンディスパイス

落ち着いた場所にひっそりあるスープカレー屋さん。

13種類を使った野菜カレー(1,300円)

野菜がかなり盛りだくさんのカレー。一見1,300円は高く感じるかもしれませんが、これだけモリモリ入っているとお得だと思いました。揚げられて野菜の甘味が増してひとつひとつ食べ応えがあります!

スープカレーはさらっとしていてとても食べやすい。後半になっても飽きがこないスープ。

店内はテーブル席が4つほどどそこまで広くはありませんが、席間隔は広々としています。

イタリアンスポット チムニー

人気のイタリアン。駐車場は満席。

お店の外まで人が並んでいました!

 

つくば鶏のカルボナーラ(1,290円)

濃厚なソースで麺に絡みつき良きです。

お肉も野菜もかなり具沢山。

 

ぺぺボロ(1,280円)。

ペペロンチーノとボロネーゼを合わせたメニューです。

新しい組み合わせで今まで食べたことがないパスタでした。色々な旨味が押し寄せてきましたね。

ぐるーびー つくば東大通り店

つくば駅からはけっこう遠いですが紹介します。

落ち着いたおしゃれな雰囲気の洋食屋さんです。

こちらはメニューの一例。

パスタやピザ、ドリアなどが食べられます。

パスタのセットに付いていたサラダ。にんじんをたっぷり使ったドレッシングが美味しいです。

ぶれててすいません。

ハーフサイズのミックスピザ(720円)。こちらがかなりよかったですね。

焼きたて熱々で濃厚なチーズが絶品でした。

ハーフと言ってもけっこうなサイズです。

こちらはエビとブロッコリーなどが入ったシンプルな塩味のパスタ(1,250円)。

かなりさっぱりとしていました。

安いからと選びましたが少し失敗だったかもしれません。

海賊ピラフ(1,650円)。

エビ、カニ、イカ、ツナ、小柱と魚介が多く入っています。

あつあつ、ハフハフ。濃厚なホワイトソースがとてもいいです。

ボリュームも満点。

つくばでイチオシのカフェ、パン屋とケーキ屋

実はパン屋がたくさんあることで有名なつくば。イートインスペースがあるところも多いのでカフェ的な使い方もできます。

またケーキ屋もけっこうあり、こちらもカフェを併設していることが多いです。駅から近い順に紹介しますね。

コードダジュールのケーキ

随分立派な建物内にあります。

つくばにしては駅から比較的近いためか行列ができるほど人気でした。店内はかなり広いです。

このようなケーキはもちろん、焼き菓子もたくさん置かれていました。

テラス席で食べることもできますよ。

サンドウィッチ Morris(モリス)

これまでつくば駅南口方面のお店ばかり取り上げてきましたが、こちらは北口方面にあるサンドイッチ屋さんです。

住宅街の近くにあります。

店内はおしゃれなソファー席があり、広々としています。

モーニングの時間帯もやっているのがありがたいです。

アボカドトマトチーズを挟んだお食事系のサンドはもちろん、フルーツとクリームを挟んだスイーツ系のサンドイッチもあります。

種類はかなり豊富で10種類以上はありました。

クーロンヌのパン

行列ができる人気のパン屋さん。

こちらは人気のクリームパン。

生地はやわらか、中にはクリームがいっぱい入っていてシュークリームみたいな感じ。

お食事系も豊富で全部で20種類近くはあったと思います。

外にイートインスペースもあり、コーヒーも無料でもらえます。

シーゲルのケーキ(カフェ)

洞峰公園のすぐそばにあるカフェ兼ケーキ屋さん。

ウィーン本場のクラシカルなケーキが並びます。

ケーキの見た目や食べてみて、味も今風の流行り物ではなく、昔からの伝統とか作り方を維持しているように感じました。

イートイン、テイクアウトともに可能です。

私は行きませんでしたが、有名なパン屋さんのモルゲンの隣にあります。

つくばのおすすめ観光地

つくばから車で行けるおすすめ観光スポットを2つ紹介します。

バスか車でないといけません。

筑波山はバスで普通にいけますが、わんわんランドは工夫しないとバスではいけません。

つくば山

定番of定番です。

ロープウェイかケーブルカーを使えば簡単に上まで行くことができるので、あまり歩かずに行けるので初心者向けです。

注意点としてはロープウェイとケーブルカーで乗り場が大きく離れたところにあります。登った後にお土産屋や飲食店が多くあるのがケーブルカーのほうなのでそちらのほうがおすすめ。

ただしケーブルカーに乗るまではけっこうな階段を登らないといけなかったです。

駐車場を降りると筑波山神社があります。

 

そこから登山口に向け階段を50段くらい?登っていくとケーブルカーがありますのでここで乗ってさらに上にいけますよ。

 

ケーブルカーを登ったところの景色。

天気があまり良くなかったので、イマイチでしたが晴れている日はもっと綺麗に見えるそうです。

 

登ったところにはいくつかお食事どころがあり、比較的口コミがよかった「みゆき」さんへ。

入って正解でした。

メニューはいろいろありますが、いちばんのおすすめは断然、名物の「つくばうどん(1,200円)」です。

他のメニューと比較しましたがこちらが一番美味しかったので。

つくば茜鶏や豚のバラ肉や大根、にんじんなどの野菜がたくさん入っています。

あとこの肉や野菜がスープに滲み出ていい出汁になっているんですよね。

極め付けはうどんに練り込まれた霞ヶ浦産のれんこん。他のうどんと違ってコクがありました。

接客してくれたおばちゃんも気さくで優しかったです。

つくばわんわんランド

車であればつくば山ついでて寄れる距離にあります。

犬と色々な触れ合いができるテーマパーク!

巨大な犬のオブジェがあります。

これらの犬と触れ合い放題です。

小型犬、大型犬それぞれのスペースがありこれは小型犬。

 

猫のいる部屋もあります。

 

好きなわんちゃんを借りてパーク内の一部で自由に散歩できます。

犬種や性格にもよりますが、私が利用したときは普通になついてくれて楽しかったのでおすすめです。

他には犬のショーなどもありました。

園内はそこまで広くはなく、歩き疲れることもないほどよいサイズ感でした。

犬好きにはおすすめです。

まとめ

つくばのお店は接客が丁寧なことが多く気持ちよく過ごせました!

料理の具材のボリュームも贅沢に使っているお店が多い印象でしたね。

移動に関しては車利用が実質必須な感じですけど、車を利用しさえすれば道も広く整備されていて渋滞もほとんどない上に、運転がしやすかったです。

TXで東京方面からもすぐ行けるので気になったかは行ってみてはいかがでしょうか。