中野ローズガーデンでポークジンジャー!昔ながらの洋食屋のランチ

ローズガーデン。中野で昔からやっていて、。地元民に愛されている定食屋さんです

中野に住んでいるからには、紹介しなければと思い、今回レポしてきました。

中野北口から徒歩3分くらいのとこにあります。二代目えん寺というペジポダで人気のつけ麺やさんのお隣にあります。

ローズガーデン中野の外観

レンガの造りで「洋食屋さん」とう看板が立っています。レトロな雰囲気がたまりません。

恐る恐る店内に入ると中は喫茶店のような雰囲気です。照明は少し落としており、落ち着いた雰囲気です。割とお年を召した方が多く、常連さんっぽい感じでした。

さてさて、入り口で立って待っていると「奥のカウンターにどうぞ」と言われます。

カウンターとテーブルが半々でした。

店内はタバコの匂いが結構充満しています。どの席でも喫煙は可能な模様です。苦手な人は注意です。

足元には荷物を入れるところがありません。フック付けて欲しい。

 

椅子はレトロないい味を出しています。その椅子に座って待っていると水が渡されます。

ただメニューがない。初心者感を丸出しにして、探しているそぶりをするとメニューを持ってきてくれました。

周りを見渡すと常連さんが多く、メニューを見ずに決めている人が多いようです。

 

ローズガーデンのメニュー

ローズガーデン中野のメニュー

たくさんの洋食メニューが並びます。

  • ピラフ
  • スパゲティ
  • ハンバーグ
  • ポークジンジャー
  • ポークソテー
  • 肉とピーマン
  • カニオムレツ

などです。

ここに書いてあるもの以外に、日替わりランチの生姜焼き(750円)などがありました。

外にもメニューが張り出されていました。

 

人気どころはハンバーグとナポリタンのようです。

ただ実は今回狙っていたのはポークジンジャーなのです。

ちゃんと今もメニューが健在していることを確認し「ポークジンジャーくださーい」と注文。注文はキッチンの人かホールの人どちらに伝えても問題ないです。私はキッチンにいるおじさんとおばさんに直接行っちゃいました。

「ポークジンジャーね」ときちんと返してくれます。

それから、、待つこと10分くらいたったでしょうか。

オープンキッチンで少しだけ調理しているところが見えるので眺めていると(変態)、ポークジンジャーの到着です。

ポークジンジャーランチ

ローズガーデン中野のポークジンジャー

良い色です。お肉だけでなく、レタス・キャベツ・きゅうり・トマト・ポテトサラダなどたくさんのサラダがついてきます。

お肉をナイフ&フォークでカットします。

では早速いただきましょう。

ローズガーデン中野のポークジンジャーアップ

うん、美味しい!醤油ベースの甘めのジンジャーソースがお肉によくあっています。あえてソースを焦がしていて、香ばしさが良い感じです。

お肉は油少なめです。よく焼きの固めですが、しっかりと味がついているので美味しいです。

ローズガーデン中野のポークジンジャー

大きいお肉が二枚入っており、ボリュームも十分です。

ローズガーデン中野のポークジンジャーサラダ

サラダはレモンベースのさわやかなドレッシングで好みの味です。素材も新鮮でシャキシャキでした。ポテトサラダも美味しかった。

途中でコンソメのようなスープも出てきます。

少量のベーコンとたくさんのキャベツ、ニンジンがはいっています。

 ローズガーデン中野のコンソメスープ 

 

店員さん、接客

私が言った時はおじさま、おばさま、おかあさんの3人でした。 おかあさんが一番若くホールを担当。おじさまとおばさまはキッチンを担当していました。

お母さんは接客がよく、おじさまは一見ちょっと強い感じです。一見ですよ。

 

洋食屋さん ローズガーデンの店舗詳細

住所:東京都中野区中野5-62-9

アクセス:中野駅】北口 徒歩2分

営業時間:9:00~23:00 (モーニング9:00~11:00)、※日曜定休

電話番号:03-3388-1260

一人率:50%

男女比:8:2

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です