読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フラトンのひとりごはんの味方

「一人でどこでご飯食べようかな」って思われた方に安くて美味しいおすすめのコスパの良いランチ・ディナーを紹介。きちんと自分の足で行ったお店のみ紹介。後は雑記。

松屋なのに690円もする豚テキ(トンテキ)定食が美味しいと評判だったので食べてみたよ→2016年は730円に!

11月くらいになると松屋で毎年発売される「豚テキ定食」が今年も発売されたので情報をシェアします!

 

2016年バージョン

松屋豚テキ定食(トンテキ)

※松屋公式サイトより引用

2016年は11月22日の10時から発売を開始しました!値段は少々上がって730円。厚切り豚テキW(ダブル)は定食 1,120円。今年もSNS界隈で人気を誇っています。

 松屋豚テキ定食(トンテキ)

発売後1週間はライス大盛り無料です。ライス特盛は40円でできるみたいです。

 

なお、昨年より肉の厚みが増しています。脂身はそんな多くなく、割とヘルシーに食べられます。中までしっかり火が通っています。もう少し柔らかくてもいいかな。

 

タレは前年と同じにんにくベースの醤油ダレ。にんにく感がより強くなったような。たれ、美味しいですね。今年はさらに無添加を強く押しています。

松屋豚テキ定食(トンテキ)

 

定食はトンテキにライス、サラダ、味噌汁がつくのは昨年と同じですが、今年はさらにポテサラ(ポテトサラダ)が加わっております。脂身は比較的抑えられていて、さっぱりと食べられそうです。

 松屋豚テキ定食(トンテキ)ポテトサラダ

 

なお、このトンテキは作るのに時間がかかるみたいで、食券を渡す時に「少々お時間頂きます」と言われます。実際ほかのどのメニューよりも時間がかかっていました(10分弱はかかった印象)。お肉も生姜焼きとかに比べると厚いですもんね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー 
以下からは2015年のレポートですが、2016年とほとんど変わっていないので参考にしてみてください。

2015年は11月19日より販売された松屋のトンテキ定食。

 
毎年期間限定で発売されていて美味しいとネット上で好評です。
昨年は売り切れになり、何日もの間入荷待ちになったほどらしい。
以下でもその人気ぶりがうかがえます。
 
気になったので久々に松屋に出陣し食べてきましたのでレポートします。

お値段

値段は松屋の中ではかなり高めの690円。
通常のプレミアム牛めしの価格が380円であることから考えるとかなりのプレミア路線です。
※豚テキW(ダブル)定食 1,080円 (生野菜・ライス・みそ汁付き)
 
 

入店&実食

早速、入店後入口すぐそばにある発見機でポチッとして、カウンターに券を置いて待ちます。
 
待つこと5分くらい。
※松屋にしては長い方。
 
f:id:huraton:20151203000551j:image
現れました!
見た目はまさにトンテキ。
 
キャベツサラダが思った以上にたくさん。
肉は10切れほど。
 
早速お肉をパクリ。
 
味は、、
割とさっぱりしている。
少し固めだけど、美味しく食べられる固さ。
たまたま部位がそうだったのか、脂身はあまりなくサクッと食べられます。
 
タレは醤油ベースでおろしが入っている様子でなかなか美味しい。
にんにくがガッツリ入っているみたいな書かれ方をしていたから構えていたけど、そこまで強くもなかったです。
 
なお、写真の通りタレが肉に染みてるタイプではなく乗っかってる感じですね。
 
最後ご飯が少し余りましたが無事完食。
食べてる時は感じませんでしたが、食後にニンニク臭がなかなか残ります。
油断大敵です。
 

まとめ

ボリュームもそこそこありますし、お肉もあっさりしていてくどくなく、かつ固すぎないためありだと思います。
 
渋谷にある「東京トンテキ」には肉のジューシーさ、味の染みてるレベルなど、及びませんが。※補足:秋葉原店より渋谷の方が断然美味しい。
ごちそうさまでした。

公式HP  東京トンテキ OFFICIAL WEB SITE

 

この記事の一番最初のお店で東京トンテキを紹介してます。

当ブログに掲載されている画像等の無断転載は禁止です。 Copyright© 2014 フラトンのひとりごはんの味方 All Rights Reserved.